東海エステ日報

東海エリアのメンズエステ・アジアンエステ情報発信ブログ

エステキャンプ③

エステキャンプ②のつづき

前回はこちら
rajaman.hatenablog.com

なんとか泡洗体を耐えた僕は
すでに暴発寸前
f:id:rajaman:20181204123934j:plain

タオルがこすれる程度の刺激でも、
昇天しそうな状態。

そんな状況で、ビビアンは笑顔で泡を洗い流してくれます。
この時も、笑顔でサワサワしてくるもんだから

ヤバい(・・;)

さりげなく、日常会話を挟み、気持ちを落ち着かせます。
ここで、わかったのはビビアンは餃子が好きということw

(どーでもよし!)

そんなこんなで気持ちを落ち着かせ、ベッドへ戻ります。

ベッドに戻り、とりあえず一服(-.-)y-~

気持ちをリセットします。

この時、隣から他の嬢の会話が聞こえてきて
嬢「好き?ねえ、好き?もっと?もっと?」

…あきらかにピンク色やん!( ゚A゚ )

悶々MAX。

一服を終えたとたん、ビビアンが添い寝してきます。
狭いベッドなんで密着度は究極ですw

ひたすらビビアン劇場の始まり。
チューチューチューチュートレイン。外人ばりの濃厚チュチュートレイン。野獣のようにむしゃぶりつかれます。
ちなみに、この時の僕の口臭は災害レベル。しかし、ビビアンはお構い無し。

そして、ビビアンは耳元で囁きます。

「ねえ、好き?私は好きヨ。」

ビビアンは愚息をねっとりと撫で回し、クリちゃん攻撃体制に入る。

がっ!ここで事件発生。

ビビアンは僕の愚息をいたぶり始めます。
鬼頭をグニュグニュ、竿を上下運動、玉金コリコリ。

フルコンボドライブ発動w

僕「ちょw」

ビビアン「ん?」


f:id:rajaman:20181204124251j:plain

K.O!(゜o゜(☆○=(-_- )゙

カンカンカンカーン

無念。無念すぎる。

ビビアンは「気持ちよかった?」
と笑顔でいい放ち、手を洗いに去っていきました。

遠くから聞こえる「うがい音」が現実に戻してくれます。

やっぱ臭かったんだよね。ごめんよ。

ビビアンが笑顔で戻ってきて、うつ伏せを指示されます。

通常のマッサージ突入。
腕前は、
まあ 普通です
そして、さっきまでのプレイがまるで何もなかったかのように
淡々とマッサージをされます。

疲労感たっぷりの僕は、気持ち良く寝落ちしタイムアップ。

ビビアン「お疲れ♪じゃあ、服着よっか?」

・・・シャワーは( ^ω^)・・・???
そう、まさかのシャワー無し!

このヌルヌル状態で帰るのは辛い (´;ω;`)

ひたすらお願いしましたが、ダメでした。

「いや、シャワーはコースに入ってないから。」
f:id:rajaman:20181204124505j:plain

(ひぃい~( ノД`))


愚者を見下す、氷のような目が印象的でした。

まあ、感想としては、
エステではなく、抜き屋さんですね!
んー・・・残念!
この内容だったら、最初からヘルス行きますわW

まあ、ビビアンが可愛かったんで、そこだけは良かったです(^_-)-☆

しかし、リピートはないでしょうW

ちなみに、策略にハマった友人はとても満足しており、プロレスラーを絶賛してました。

なにがあったかは、聞いても教えてもらえず

永遠の謎ですw


※ランキング参加中です。現在の順位はここからチェック。
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ
にほんブログ村

Twitterも、やってます( ・`д・´)フォロー・コメント待ってます。
twitter.com

スポンサーリンク
※活動継続の為、こちらのリンクからお買い物して頂けると幸いです。

カテゴリ