東海エステ日報

東海エリアのメンズエステ・アジアンエステ情報発信ブログ

【2018年度】僕のメンズエステの評価基準・マイルール

どうも、ラジャです( ゚Д゚)ゞ

今回は僕がメンズエステを利用するにあたって基本的な決め事やルール、お店の選び方を紹介しようと思う。
また、僕の評価基準もここでキッチリ明確化していく。
この記事を読んでもらえれば僕の思考やメンズエステに対する考え方が伝わると思う。

要は、知ってほしい。僕の事を考えを。

1,メンズエステの黄金比

僕がメンズエステに求めているもの、それは

癒し×エロ。

比率は5:5がベストだと思っている。

この、比率とは?

癒しに比重が偏れば、健全なマッサージ店に行ったほうがよかったと思うし
逆にエロに偏れば、風俗店に行けばよかったと思う。

メンズエステの醍醐味は

【癒しとエロのバランス】

これに尽きる。

恐らくだか、人によって求める比率は変わってくるだろう。
しかし、僕はこの黄金比率を求めている。

バランスは大切だ。

2,お店選び

f:id:rajaman:20180809090055j:plain

基本はそのお店のHP、たまに掲示板、
極希に体験ブログからある程度の情報を仕入れる。

ある程度とは、セラピスト写真やコース内容・時間、料金ぐらい。

情報を入れすぎるのは自重している。

なぜなら
【メンズエステは先の展開が読めないから楽しい】

映画を見に行くとき、内容をキッチリ知った上では見に行かない。
それと同じ感覚。

情報量を多くしすぎると先の展開が分かり、楽しさが半減するし、
そもそもネットに溢れている情報が正しいとは言い切れない。

お店のHPのセラピスト写真すら怪しいものだ。

しかし、情報量を削減すると地雷を踏んでしまうリスクが高い。

だから、僕はよく踏むw

f:id:rajaman:20180809090517j:plain

まあ、それは仕方ないと思う。
基本フリーだし。フリーにこだわる理由は後述する。

結局、どんなにクソ店だろうが、そのお店を選んだ自分が悪いのだ。
僕の場合、どんなにモヤモヤが残ろうがそう思うようにしている。

僕はリスクより、可能性にかける男だから。

f:id:rajaman:20180809065020j:plain

麻雀で言うとこの、全ツッパタイプ。よほどの時で無い限り、降りない。
※印南さんは無関係です。

これは、愚かな戦術。敗者の思考だ。

しかし、それが面白い。
勝ちの数は決して多くはないが、
勝った時の快感は本当に気持ちいい。

f:id:rajaman:20180809071017p:plain

で、その事を踏まえて

結局、お店を選ぶ決め手は「料金」だ。
それくらいしか無いと言っても過言ではない。

料金が高いからと言って、良店とは限らない。
経験上、料金が高い店は接客マナーや店内の雰囲気など、こだわりは見えたし
セラピストのレベル(容姿・技術など)は高い。

しかし、満足したかといわれると、そうでもない。

f:id:rajaman:20180811063918j:plain

100分2万円のメンエスと、70分1万円のメンエスに行って

後者の方が良かった。
なんて事もザラにある。

料金が高い=良店ではない。
逆に、料金が安い=クソ店でもない。

僕が出した結論は

フリーで入ればどっちもいっしょ!

安い料金で、良いセラピスト、良い施術に出会えれば最高じゃないか。

やっぱ「運」。結局はこれ。

f:id:rajaman:20180811064845j:plain

3,セラピストの評価基準

個人の好みが別れるところ。
正直、僕の独断と偏見で評価している。
僕の好みなら星は5だ。

ちなみに僕の好みを紹介しよう。

・体型はムチムチ女子(ポッチャリ可)
・性格は天然で活発(演技も可)
・顔はこだわりなし
・年齢は20~30中盤
・愛想が良い
・笑顔が素敵

あくまでも好みの話。

f:id:rajaman:20180811065143j:plain

4,施術の評価基準

実は、その時の僕のコンディションにより評価が変わったりする。
これは、致し方ない。疲れている時のほうが気持ちいいのは当たり前だ。

人間だもの。

f:id:rajaman:20180811065533j:plain

単純に気持ちいいと思えば高評価する。

5,スペシャルの評価基準

エロの部分。大切なのは「バランス」。
過激すぎても、そっけなさすぎてもいけない。
評価が難しいところだ。

ぶっちゃけ、無いからと言って低評価はしない。

無くてもいい。
それがメンズエスだから。
しかし、スペシャルがあった場合には

「演出・雰囲気・内容・意外性」
この4つの項目に絞り総合的に評価していく。

スペシャル四天王。

f:id:rajaman:20180811073334j:plain

・演出
癒しの中にエロを注入するために必要な演出。
ここで、スイッチを切り替える為にセラピストは様々な技を織り交ぜてくる。
演出が上手いセラピストに当たった場合、この時には全ての準備が整っている。

・雰囲気

雰囲気作りは非常に大切だ。
上手いセラピストは、まさに恋人のように振る舞いワンチャンを匂わせてくる。
が、この部分が強すぎるとものすごく偏ってしまう。

・内容
基本はハンドフィニッシュだが、僕のような上級者は1分で昇天する。なのでハンドフィニッシュだけだと、少しそっけなく感じてしまう。
しかし、中には「傾奇者」がいるのだ。

・意外性
メンズエステは先の展開が分からないから楽しい。思いもしない事が起きると、それだけで印象に残り評価が上がる。
以上の4項目でスペシャルを評価している。

6,その他基本ルール

僕がメンズエステに行くあたり、定めたルール・掟がある。

・基本フリー

フリーで入ると良いセラピストに当たる可能性は極めて低い。
しかし、ネットの評価をある程度信じ、写真で選んだセラピストは本当にいいのか?
僕が出した結論は、セラピストの見た目は良いが内容は微妙な事が多かった。
じゃあ、フリーでええやん。
で、フリーでついたセラピストによりそのお店の評価をする。
本当に良いお店でも、ダメなセラピストはいると思うし、そのセラピストがたまたま僕のタイプじゃなかったから低評価をしてしまったこともあるかもしれない。

だが、それでいい。
初見のお店に入り、そこで出会ったセラピストによってリピートするか、しないか決めるのは普通だと思う。
それに、セラピストを管理・教育をするのはお店だ。
セラピストの対応がお店の評価になる。

f:id:rajaman:20180811070739j:plain

・お店のルールは基本守る
セラピストからgoが出ない限り動かない。
いい大人なんだから、性欲くらいはコントロールしたいところだ。

本当にしたいんだったら風俗へ行くのが無難。
まあ、goが出れば行くとこまではいくが・・・。

f:id:rajaman:20180811071438j:plain

まとめ

僕がどんな思考をもち、どのように行動しているか伝わっただろうか?

少しでも伝われば幸いだ。

ちなみに、僕は柔軟な思考の持ち主なので考えを変える事がけっこう多い。
なので、今回発信した内容も変更する可能性が十分ある。
その時々に合わせて順応していかなくてはならない。

そうすれば、人生もっと楽しくなるはずだ。

ただ、変わらないモノが1つだけある。

それは、メンズエステを愛する心。

最後に僕の大好きな言葉で締めたい。

ダーウィン先生の言葉らしい。

生き残る種とは、
最も強いものではない。
最も知的なものでもない。
それは、
変化に最もよく適応したものである。



※ランキング参加中です。現在の順位はここからチェック。
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ
にほんブログ村

Twitterも、やってます( ・`д・´)フォロー・コメント待ってます。
twitter.com

スポンサーリンク
※活動継続の為、こちらのリンクからお買い物して頂けると幸いです。