東海エステ日報

東海エリアのメンズエステ・アジアンエステ情報発信ブログ

【中国エステ】楽夢寝~太極拳マッサージ~

どうも、ラジャですφ(゜゜)ノ゜

最近、お金が無さすぎてさっぱりマッサージに行けてなかった。
メンズエステはもちろん、安い中国エステすら行くお金がない。

今の僕にとって、とてもとても贅沢すぎる。

1万円あれば約3週間分の食費になるしタバコもビールもお菓子も服も、ありとあらゆる物が買えてしまう。

もったいない。行くわけないじゃないか。

一時期の快楽を求め、貴重な現金を使うなんてありえない。

普通の暮らしも出来てないのに、そんな贅沢できないんだよ。

f:id:rajaman:20181117154242j:plain


・・・いや、ちょっと待てよ。

今現在の僕の生活は貧しい。

貧しい生活に浸かりすぎて「心」まで貧しくなっていないか?


美しい景色を見てもなんとも思わなくなった。
食事にも、着るものにも

そして、他人にも

なんの興味もない。

あるのは性欲と金銭欲。自分の事だけ。

悲しいが、心が貧しくなっている。

f:id:rajaman:20181117154402j:plain

金を失った31才のリアル。

ただ、ひたすらに支払いや飯を食う為だけに働いている。

これじゃあ、あかん。

心の貧困から抜けださにゃあならんぜよ。

そして、僕は給料日から5日後に1万円前借りした。

行こう。マッサージへ。
f:id:rajaman:20181117154928j:plain


半額クーポン

さてさて、かなり久しぶりのマッサージ。
心の貧困から抜け出す為とはいえ、できるだけ出費は抑えたい。
そうなると、選ぶべきは中国エステ。
オイルリンパの短いコースで8000~10000円あたりが狙い。

さっそく、調べてみよう。

f:id:rajaman:20181117155650j:plain

とりあえず、毎度お馴染み安城市内で検索していたら一発目でズッポシ。

「17時まで半額クーポン」があるお店を発見。

これ、激アツ!

激アツとは、「いや、当たりでしょ。外したらもう知らね。」
f:id:rajaman:20181117160032j:plain

という意味だ。

さっそくお店に電話し、クーポンが使えるか確認。
f:id:rajaman:20181117160530j:plain

もちのろんでOK。

さぁ、行こう。楽夢寝へ。

お店

中国エステ「楽夢寝」。
場所は岡崎と安城の境目で南安城駅近辺。
かなり車通りが多い道に面しているばかりか、お店が交差点に位置しているので

めちゃくちゃ目立つ。

信号待ちの車からの視線が心地いい。
f:id:rajaman:20181117160454j:plain

ただ、それだと入りづらいって人もいるかもしれないが

気合だ。
f:id:rajaman:20181117161411j:plain

店内は、かなりオシャンティーな内装。
THEリラクゼーションスペース。
中国エステ特有のまっピンクのカーテンやエロい要素はなく安らぎの空間を上手に演出していた。

セラピスト ★☆☆☆☆

出た。中国マダム(笑)

完全に中国のスーパーとかにいそうな、おばちゃん。服装はパーカーにスカートでエロさのかけらもない。
で、半額のクーポンの話を切り出すと半額にできるのは「お得コース」100分コースからとのこと。

電話で言えや(゚Д゚#)

実は「お得コース」の90分10000円の半額で入ろうと企てていた。

うーん。
1000円は大きいぞ。

少し悩んだが、心の貧困から脱出するためだ。

・・・出そう。

100分12000円の半額6000円で。

まあ、仕方ない。

もしかしたら、このおばちゃんは案内だけで施術は違うセラピストかもしれない。

「こちらへどうぞ。紙パンツ履いてうつ伏せね。」

淡い期待は、即行で打ち消された。

指圧マッサージ ★☆☆☆☆

この時、僕の体は日々の労働に疲労しきっていた。
f:id:rajaman:20181117161631j:plain

朝から深夜まで働き、息をつく暇もない。

体は悲鳴をあげている。
腰痛、肩こり、足のむくみ、気だるさ。

とにかく、疲れている。

こんな状態。
f:id:rajaman:20181117161919p:plain

僕にマッサージをして「気持ちいい。」と言わせることは、猫でも出来る。

が、このおばちゃんはそれが出来ない。

超ゴリゴリすぎる指圧。

暴力。

時おり、北斗の拳ケンシロウばりに秘孔を突いてくる。

わかるだろうか?痛すぎて体が

ビクンッて反応する。

施術が終わって家に着いた瞬間

f:id:rajaman:20181117162337j:plain

こうなるかもしれない。
秘孔を突かれて、時間差でくる「あれ」だ。

思わず命乞いをする。

「もう、ちょっと弱くしてほしい。」

すると、マダムは怒りだした。

「は?そういうことは先にいってほしいヽ(゚Д゚)ノ」

なんで怒るの?
f:id:rajaman:20181117162513p:plain


怒られてはしょうがない。

我慢しよう。

オイルリンパマッサージ ★★★☆☆

地獄の指圧が終わり、僕の体にオイルが垂らされた。

久しぶりのこの感覚。
懐かしくもあり、感慨深い。
f:id:rajaman:20181117162632j:plain

指圧の時に理不尽に怒られても、マッサージしているのがマダムでも、このオイルの感触だけは僕に幸福感を与えてくれる。

メンズエステのオイルは人生を豊かにしてるくれる潤滑油なのかもしれない。

マダムの手がリンパの流れに沿って動いていく。
なんとなく、身体中の溜まった老廃物が流されていっているような気がした。
f:id:rajaman:20181117163002g:plain

そして、僕は気付いてしまった。

マダムの手の動きが、円運動していることに。

この動きは太極拳そのもの。

f:id:rajaman:20181117163217j:plain

中国4000年の歴史、思想、哲学、伝統・・・。
感じる。マダムの拳を・・・。

ただ、想定内だがエロ要素は皆無。
紙パンをずらされ半ケツにさせられたが
背中からのストロークで邪魔になるから、ずらされたにすぎない。
キワキワも一切ない。
ちなみに、紙パンはブリーフタイプのどっちが前か後ろかわからないやつ。
f:id:rajaman:20181117163755j:plain
この紙パンは破るためにあると思っているのは、僕だけだろうか?

ホットストーン ★☆☆☆☆

熱々な小石を使ってマッサージされる。

正直な感想だが

これで気持ちいいって人いるの?

やや熱な石が僕の背中で転がされる。

このマッサージが一体なんのために存在しているのか分からない。

時間と石の無駄遣いじゃないか。

かっさマッサージ

ご存知だろうか。

刮痧(かっさ)

「かっさ」とは、2500年前から中国で行われてきた民間療法である「刮痧(かっさ)療法」が原点。「刮(かつ)」はけずるという意味で、「痧(さ)」は動けなくなって滞っている血液のことをさします。
専用の板を使って皮膚の経絡や反射区を擦って刺激することで、毛細血管に圧を加えて血液の毒を肌表面に押し出し、経絡の流れを良くするというもの。いわば、東洋医学的なデトックスであるといえます。
日本かっさ協会HPより引用

うんうん。いかにも健康によさそうだ。

ちなみに、マダムからは何の説明もなく
「ちょっと痛いから。」と言われヘラみたいな道具で背中をなぞられる。
f:id:rajaman:20181117164239j:plain

ちょっとどころではない。

激痛。

f:id:rajaman:20181117165047p:plain

力加減がおかしい。
なぞられた跡がヒリヒリと火傷みたいな痛みが走る。
これは完全に苦行。

すると、マダムは興奮しだして
「お兄ちゃん、すごく疲れてるね!すげぇ!」

たしかに疲れてるよ。

ただ、なぜそんなに興奮しているのか。

「お兄ちゃん、背中真っ赤だよ!」

ん?

なんでも、疲れていればいるほどヘラでなぞった跡が赤くなっていくらしい。
この時はそんなことはどうでもよかった。早く解放されたい。

その調子で内腿やお尻をやられる。
相変わらず、痛い。
この「かっさマッサージ」は、間違いなく治療レベルの施術。
まったく癒されないし、苦痛。

仰向けマッサージ

かっさマッサージが終わり、仰向け。

まず、耳のマッサージと称し綿棒で耳の中をグリグリ。

迷走神経を刺激され、咳がとまらなくなる。

もういい。やめてくれ。
f:id:rajaman:20181117165547j:plain

しかし、言えるはずもない。また怒られるからw
マダムは咳をしている僕におかまないなしで、ゴリゴリ綿棒を突っ込んでくる。

妖怪耳掻きババア。爆誕

だが、耐えよう。耐える事は得意だ。

メンズエステでマッサージを受ける客はセラピストの手のひらで踊らなくてはならない。
楽しく踊る事が出来る客に女神は微笑む。

そして、仰向けでの全身オイルマッサージがスタート。
ここでも発動する太極拳メビウスの輪を描くように、滑らかにすべるマダムの拳。
f:id:rajaman:20181117171246j:plain


特にお腹周りは重点的に気を注入された。

これは、過剰な表現ではなく僕の腹の上でこのマークが、描かれていた。
f:id:rajaman:20181117171346p:plain

お腹が「ゴロゴロ」と反応し、腸が活性化されているのが分かる。
余談だが、翌日にバナナ状の「あれ」が3本放出された。

太極拳の力は偉大だ。

内腿のマッサージはコマネチからのノーキワでエンド。

息子よ。寝ておれ。
f:id:rajaman:20181117171528j:plain

まとめ

セラピスト ★
中国の伝統的な太極拳の使い手。
朝の公園に集団で現れたり、ドンキで爆買いしたりと典型的な中国おばさん。

指圧マッサージ ★
言うことはない。

オイルリンパマッサージ ★★★
太極拳×マッサージ=健康

ホットストーンマッサージ ★
世の中には、存在価値を疑うものが多数存在する。しかし誰かの役に立っていることもあるから一概に否定はできない。

かっさマッサージ
治療。病院とかで施されるやつ。

トータル ★★

癒しとエロが存在しない中国エステは潰れてコンビニになれ。



マッサージは、痛い。体に良さそうだし、コリがほぐれる。

しかし、そこには癒しとエロがない。

リラックスはまったくできず
身体の疲れはある程度とれたが、心の疲れはとれていない。

だが、僕の中で少し心に余裕が生まれ、希望が湧いてきた。
頑張って稼いで違うところに行こう。と。

お店は失敗だったが
心の貧困からは少しだけ抜け出せた気がした。

以上。

※追記
この後、家に帰りシャワーを浴びたら日焼け後のようなヒリヒリ感に襲われた。
背中を鏡で見ると、あら素敵。
背骨の両サイドにがっつりとアザの筋が走っていた。

・・・えっΣ(´Д`;)

かっさ恐るべし。


地味に更新してます。
hazime.hateblo.jp


※ランキング参加中です。現在の順位はここからチェック。
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ
にほんブログ村

Twitterも、やってます( ・`д・´)フォロー・コメント待ってます。
twitter.com

スポンサーリンク
※活動継続の為、こちらのリンクからお買い物して頂けると幸いです。

カテゴリ