東海エステ日報

東海エリアのメンズエステ・アジアンエステ情報発信ブログ

【豊田】ここは中国エステですか?いえ、違います。【純粋○○屋さん】

どうも、ラジャです。

豊田市の中国エステ「悦悦‐えつえつ‐」へ凸した後の話。

僕は、豊田市の街を車で彷徨っていた。

目的は一つ。

フィニッシュを決めたい。
一番確実なのは、そういうお店に行くことだ。

そんなこと、猿でもわかる。

ただ、僕は違う。

あるんだよ。中国エステを超越した「ある意味」衝撃的なお店が・・・!

今回のお店は今から1年前くらいに凸した事があった。

お店

【場所】豊田市
【ジャンル】中国エステ
【コース】???
【料金】5000円

まず、お店の名前からスッポリ忘れていた。
とりあえず、すごく曖昧な記憶からネットでお店を探す事から始まった。

サーチする事、30分くらいで「それ」っぽいお店がヒット。

さっそく電話してみると、めちゃくちゃ良い感じの電話対応。

たぶん、ここだ(; ・`д・´)

お店へ到着すると、やっぱり見覚えがある光景。
まさか、もう一度ここに来ることになるとは・・・。1年前、僕はここにいたんだ。言葉にならない感動に浸りながらエレベーターに飛び乗った。

セラピスト ★★★☆☆

インターホンを押し、待つ事数秒。

30代熟しかけのセラピスト笑顔で登場。そして、なぜか私服w
小綺麗な印象だが、「縄文人」系の濃ゆい顔立ち。決して美人ではない。

ただ、第一印象から愛想が抜群に良い事が伺える。

コースを選ぶ時から、ベタベタと激しいボディータッチの攻撃を受ける。

この感じは「当り」の予感しかしなかった。

だって、すでに愚息へ挨拶してくるんだもの。

しかし、話を聞けば次の予約が30分後にあるらしく
30分5000円でしか対応できないという。

おいおい。そんなこと始めから言えよ。と、ここで怒っても仕方ない。怒りは悲劇しか生まない。いいんだよ。しょうがない。

じゃあ、それで逝こうか。

施術開始

施術部屋へ案内され、そこには如何わしい布団が敷いてあった。
そして、服を全部脱ぐように指示される。

やはり、あるべきものは無い。

着替えてくるね~。

そういって、席を外すセラピスト。
まあ、さすがに生活感バリバリの私服で施術するほどチャイナじゃないってことか。

待つ事、数分。

現れたセラピストは「ヘソ出しセーラー服」。
f:id:rajaman:20190124161614j:plain

熟しかけたその身体は、お世辞にも良いとは言えない。たるんだボデー。

ただ、憎たらしい巨乳。

ムチムチを愛し、信仰している僕にとっては全然あり。

うつ伏せでの指圧が始まる。

が・・・。少し背中を揉んだかと思うと、セラピストは僕の背中に覆いかぶさってきた。

温めてあげるネ♪

その体勢のまま、愚息をおもむろにまさぐってくる。
いきなり突入「イチャコラモード」。エロい吐息が僕の耳元へ。

しょうがないなあ。

続きはこちらで限定公開中です(; ・`д・´)


「東海エステ【裏】日報」。ここでは書けない濃ゆいネタを販売してます。
rajamaniax.booth.pm


※ランキング参加中です。現在の順位はここからチェック。
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ
にほんブログ村

Twitterも、やってます( ・`д・´)フォロー・コメント待ってます。
twitter.com

スポンサーリンク
※活動継続の為、こちらのリンクからお買い物して頂けると幸いです。