東海エステ日報

東海エリアのメンズエステ・アジアンエステ情報発信ブログ

ラジャが語るアジアンエステ

どうも、ラジャです。

金が無いので、エステに行けない。
f:id:rajaman:20190228033153j:plain

そんな時、何をするか?

もちろん、酒を飲んでダラダラ過ごしてもいい。もっと面白い記事を書く為に勉強してもいい。

インプット&アウトプット。


インプットしながらアウトプット。


インリン・オブ・ジョイトイ。
f:id:rajaman:20190228033947j:plain

( ゚∀゚)o彡゜ジョイトイ!ジョイトイ!



・・・ええ、ヒマなんです。

勉強が嫌いで、惰性で生きている。

それが、僕の人生。

たぶん、これからも。ずっと。

アジアンエステの魅力

中国
f:id:rajaman:20190228034755j:plain

韓国
f:id:rajaman:20190228034806j:plain

タイ
f:id:rajaman:20190228034820j:plain

台湾
f:id:rajaman:20190228034830j:plain

アジア各国から日本に集った兵(つわもの)達による、魅惑の闇深きマッサージ。

そう。アジアンエステ。

こいつは、闇が深い。

例えば、セッ〇クスが出来たり、お口のサービスがあったり、ほぼほぼ風俗みたいな過剰アジアンエステ店がたまに存在する。

悲しいが、これが現実。

この、「たまに存在する」っていう所がポイント。

世の中に存在するアジアンエステ店全てが過剰サービスを提供するようであれば、

間違いなくアジアンエステの魅力は薄れる。

アジアンエステのどこのお店でも過剰サービスがあるのなら、そこそこな風俗に行ったほうが数億倍マシ。

たまーに過激なお店が存在しているからこそ、アジアンエステには魅力があるんではなかろうか。

エロい事あるの?ないの?

ドキドキしながら、施術は進み・・・。

わおw

良い意味で裏切られた時の興奮と感動は表現できない。

お店を探す楽しみ

アジアンエステのお店は数多く存在する。

都会に行けば行くほど数は増え、もはや収拾がつかないくらい乱立している。
f:id:rajaman:20190228041308j:plain


そんな数ある店舗から、理想のお店を探し出す楽しみ。


これが、楽しい。
f:id:rajaman:20190218110905j:plain


乱立するお店のHPを片っ端からサーフィンして、料金やらセラピストの写真やらサービス内容やら、なんやらかんやらの限られた情報から予測する。

過剰なのか健全なのか、セラピストの質は?

どうなの?ねえ、どうなの?

お店をピックアップし、ドキドキと不安を抱えながら実際に凸する。

その結果、想像の斜め上をいく体験が出来れば

アッチョンブリケだ。

f:id:rajaman:20190228041732j:plain

競艇でいうとこの

第一ターンマークで、断トツ不人気の5号挺がキッチリまくり差してトップに出るような衝撃と興奮。
f:id:rajaman:20190228042231j:plain

そこ、来るの!?

・・・みたいな。

そんな、思いもよらないドラマがアジアンエステにはある。

脳汁がドバドバ溢れる予想外の展開。
f:id:rajaman:20190228042542j:plain


これが、アジアンエステでは体験できる。

失敗もある

当たりもあれば、ハズレもある。
これは、世の中の摂理。

アジアンエステには、どうしようもないくらいクソみたいなお店・セラピストが存在する。

せっかくだから、紹介しよう。

【実際にあったアジアンエステでムカついたベスト3】

・第3位

「スマホを片手にマッサージ」
f:id:rajaman:20190228043909p:plain

うつ伏せの時の指圧で事件は起こった。


・第2位

「隣にいるセラピストと大声で話す」
f:id:rajaman:20190228044946p:plain

今、話す必要ある?

・第1位

「全てが雑」
f:id:rajaman:20190228045534j:plain

施術も接客も時間も掃除も、何もかもがいい加減。

二度と体験したくないものだ。

こういう悪質なケースは意外と多い。

何度、潰れて「りらく」になれ!と思った事か。

そもそも、アジアンエステの料金相場は1万円前後。サラリーマンの月の平均お小遣いは3万円。

そんな貴重なお金を使って、クソみたいな体験をしようものなら

もうヤダ!○○人なんて嫌い!

なんて、気持ちが込み上げてくる。

こっちは大枚はたいてるんだ。それ相当の対価を求めてなにが悪い。

客が神様なんて言わない。

抜きがなかったから不満だとかも言わない。

なぜ、貴重なお金を支払って粗雑に扱われなきゃいかんのだ。

これ。

最高の体験をする為には、リスクを乗り越えないといけない。

このハイリスク・ハイリターンの駆け引き。
f:id:rajaman:20190228050116j:plain

情報で武装し、勝率を上げても、ダメな時はダメ。

ただ、そのリスクを乗り越えて
良いお店に出会えた時の感動は、マジで計り知れない。

まさにギャンブルではなかろうか?

セラピストの質

ハッキリ言って、平均的に容姿は良くない。
日本人メンズエステと比較すると、天と地。月とスッポン。ギャラドスとコイキング。

アジアンエステは圧倒的にババア率が高い。
f:id:rajaman:20190228050244j:plain

それは、僕がまだまだケツの青い若僧だからそう思うのかもしれないが、余裕で30後半~40代のババアマダムが多い。

若くて可愛くて巨乳で愛想が良くて真面目で施術が上手いアジアン娘と出会う確率は

f:id:rajaman:20190228050354j:plain

低い。
f:id:rajaman:20190228050451p:plain

激・低い。
f:id:rajaman:20190228050815j:plain


出会えたらスーパーラッキー。
f:id:rajaman:20190228055545j:plain

スロットの6号機で一撃3000枚ぶっ差す事と同じくらい難しい。

しかし、容姿だけならなんとかなる。特に都会の激戦区ともなれば、可愛いアジア娘はけっこういる。

容姿だけならね。

偏見ではなく、経験だが、容姿端麗なアジア娘こそ「施術が下手」。自身の容姿に頼りすぎていて、内容が伴っていない。
キャバクラならアリだろうが、エステにおいては致命的なマイナス要素。

まさに怠慢。現実、けっこういるんだ。

それなら、多少ブチャイクでババアでも愛想がよく施術が上手いセラピストがいい。

容姿も求めたい所だが、そこに固執するとけっこうな確率で満足できない。

だから、だからこそ現実的に考えると
妥協するしかない。

それらを踏まえて、アジアンエステのセラピストに求めるものは

ノリと技術と乳。

外国人さながらの日本人にはない独特のノリ。
不思議な事に、外国人だから変な気を使わなくていいっていう固定観念が発生する。

アジア娘達に、日本人の常識は通用しないからだ。

「変な気を使わなくていい」。これは、アジアンエステの魅力だろう。

平気で下ネタをぶっこんだり、非合法なセクハラを行っても、彼女達の感覚から言うと屁でもない。

(と、勝手におもっている。)
まあ、セラピストもこちらに気を使っていないから、お互い様ではなかろうか・・・。


あとは、乳。

f:id:rajaman:20190228052756j:plain

分かるだろう?

まとめ

アジアンエステのメリットとデメリットを日本人メンズエステと比較しつつまとめてみる。

○メリット

・店舗数が多く、各店の個性が強い。
お店選びの楽しみを与えてくれる。

・常識を逸脱したサービス
思いもよらないサービスがあったり。

・セラピストに常識は通用しない
良い意味で。

・料金が安い
1万円前後。(メンエス1.2~2)

×デメリット

・施術、サービスが雑なケースが散見される
メンエスが良すぎるのか?

・セラピストに常識は通用しない
悪い意味で。

・密着とか「技」が少ない
あっても、カエル・四つん這いくらい

・セラピストの質が低い
ババア率が激高

総評

やはり、アジアンエステに凸する事はギャンブルだと思う。

当たるか外れるか。

勝つか負けるか。

伸るか反るか。

情報で武装していても、外す時はキッチリ外す。情報が無くても当たる時はキッチリ当たる。

たしかに情報があったほうが勝率は上がる。

しかし、試したいんだ。僕は。

自身の運命を。
f:id:rajaman:20190228051607j:plain

僕にとって、どんなお店が当たりなのか?

もちろん、一概に「エロい事」だけに注目しているわけではない。

まあ、あるに越した事はないがw

僕が思う当たり店とは

美人セラピストが居て、最高の技術で施されるマッサージとビックリドッキリなエロ。
これ。

ぶっちゃけ、そんなお店・セラピに出会える可能性は超絶低い。

それでも、僕はアジアンエステに通う。

病気だからw

以上。

「東海エステ【裏】日報」。ここでは書けない濃ゆいネタを販売してます。
rajamaniax.booth.pm


※ランキング参加中です。現在の順位はここからチェック。
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ
にほんブログ村

Twitterも、やってます( ・`д・´)フォロー・コメント待ってます。
twitter.com

スポンサーリンク
※活動継続の為、こちらのリンクからお買い物して頂けると幸いです。