東海エステ日報

東海エリアのメンズエステ・アジアンエステ情報発信ブログ

癒しSPAアップル【体験ブログの罠】名古屋メンズエステ

どうも、ラジャです!

エステ体験ブログを読み漁った。
f:id:rajaman:20190420113513p:plain

単純に、お店選びの為に。

ザクッと読んだ感想しては、どこのお店も似たり寄ったりで良いことしか書いていない。

大人の事情・・・か。
f:id:rajaman:20190420114116p:plain


まあ、別に記事の内容は鵜呑みにはしないからいいんだけども、なんだかなあと。

しかし、真相を突き詰めないまま批判をするのはよくない。
本当に優良店かもしれないじゃないか。

と、いうわけで今回は【検証】してみる事にする。

批判するなら、実際に自身が体験してから。

話はそれからだ。
f:id:rajaman:20190420114221p:plain

お店

『癒しスパ APPLE~アップル』

【場所】名古屋市

【ジャンル】日本人メンズエステ

【コース】アップルコース 70分

【オプション】Luxury sweet

【料金】15000円(コース)+3000円(オプ)+1000円(指)-1000円(割引)=18000円

【セラピスト】○○さん【指名】

セラピスト名は大人の事情で伏せておきたい。
正直、あまり良くなかったからだ。

店名はきっちり晒すが、セラピスト名は晒さない。なぜなら、個人をディスることになるから。

察してほしい。

で。

今回はきっちり指名して凸。

そのブログでは、【人気セラピスト】と銘打ってあり、著者も絶賛していた。

まさにハズレなき予感。
f:id:rajaman:20190420114631j:plain

必然的に上がるハードル。

ここに、理想と現実の確執が生まれる。

セラピスト ★★☆☆☆

素人感、全開。

どこにでもいる大学生。

おっとり、ふんわりしている印象。

ブスではないが、可愛くもない。普通。

顔立ちはやや地味で、絶賛するほどでもない。

しかし、なかなかのオッパイの持ち主。巨乳とは言えないが、主張は強め。
スタイルも悪くはない。

トータルすると、普通。ハズレでもないが当たりでもない。★は3つ。

だが、彼女の場合は内面で★2つの評価になる。

初見から汲み取れる「よそよそしさ」。
f:id:rajaman:20190420121027j:plain

まあ、これは仕方ない。人見知りというかなんというか・・・。

一応、笑顔は見せてくれる。

ただ、まったく目が合わない。目を合わせようともしてくれない。

邪険に扱われているような、そんな気持ちになった。

なんとなく、そんな扱いをされると
「この客キモいなあ・・・」って思われてるんじゃないかと、考えてしまう。

まったく、僕は良客だぞ。

・・・・・。


え?
f:id:rajaman:20190420121424p:plain

指圧マッサージ ★☆☆☆☆

シャワーで身を清め、横スカ紙パンを装着。

うつ伏せ指圧からスタート。

初手で感じる非力さ。ここも素人感。女子にマッサージされているっていう演出なのか?

そういうのはリフレでやってほしい。

百歩譲っても、懸命に施術している感じはしない。

手抜き。
f:id:rajaman:20190420121917j:plain

しかも、そんな怠慢マッサージがけっこう長く続く。

飽きる・たるい・もういいや。

そんな気持ちでいっぱいになり、いつしかストレスを感じてくる。

もちろん、会話なんてない。

まあ、僕は施術中に話さないタイプだから別にいいんだけれども・・・。

さ!

ところで、良かった点もある。

ことあるごとに感じるセラピストのおマンマンの感触。
特に足のマッサージをされているとき、セラピストは僕のかかとにマンマンが当たるようにちょこんと座る。

これはいい。

全神経をかかとに集中した。

感触を楽しむ為に。
f:id:rajaman:20190420122614j:plain

そりゃキモいって思われるわw

オイルマッサージ ★★☆☆☆

ゆっくり撫で回すようなユルユルオイルマッサージ。

・・・なにこれ?
f:id:rajaman:20190420134424j:plain

一応、圧はかけてくれるが絶対的に気持ちよくない。

まあ、こういうリラックス系オイルを好きな方もいるだろうが、僕は好きではない。

アジアンエステに体が犯されてるから(笑)

チャイエス病w

で。

キワキワは「それなり」に攻めてはくれる。

それなりだ。

あくまで、マッサージのコンセプトはリラックス。主はキワキワの悶絶ではなく

全身の撫で撫でリラックスタイム。

・・・つまらんなあ。

エロ施術ゾーン ★★★☆☆

今回のお店は、マッサージの段階がかなり明確。

うつ伏せカエル足からゾーンスタート。

けっこうガッツリ当ててくる。
玉はもちろん竿まできっちりしっかり刺激。

モロ金ビッグボーナス。
f:id:rajaman:20190420134713j:plain

足を抱えられるような格好になり、上から、下から、上下からセラピストの腕が進入。

・・・うん。よくできました。

f:id:rajaman:20190420134744j:plain

これは、単調さこそあるものの抜群の攻め。

カチコチのビンビン丸、参上。

思わず、セラピストに声をかけた。

やあ!気持ちいね!!

ふふふ・・・w

嘲笑で終了。

そして、四つん這いへ。

カエル足から、だいたい予想できていた。

ガッツリとド真ん中を通過するハアハア展開。

ここで、チャレンジ。
f:id:rajaman:20190420135732j:plain

普段より、数倍よがってみる。まるで玄人のように。M男のように。童貞のように。
天に突きあげた尻を、横ノリで震えさせる。

なぜにこんなチャレンジをしたのか?

それは、変態的な思考。

塩対応な彼女に、汚いものを見せたい。

この感情は、ご理解いただけると思う。
まだ子供だった頃、気になるあの子にカブトムシの幼虫を見せて「キャーーーっ!!!」ってやつだ。

得も言わない満足感。1000%嫌われるだろう。なんだコイツって思われるだろう。

でも、それでいい。

本来、メンズエステとは内に秘めている本当の自分と出会う場所。

f:id:rajaman:20190420135913j:plain

と、いうわけで

あふ~ん。

という人生で初めて口にした言葉を放ち、四つん這いは終わった。

もちろん、彼女から反応は無い。

仰向け

終焉。フィナーレ。
愚息は己の存在感をビンビンに主張していた。

うん。待ってる。

直接的な攻めが続いたんだ。しょうがないだろう。

責任をとってくれ(笑)

しかし、無情にも彼女は弁慶の泣き所をオイルでコネコネ。
f:id:rajaman:20190420140413g:plain

ねえ、そこいる?

はっきり言って、ここまできてそれはいらない。

もっとガツンとした、フィニッシュブローがほしい。

で。

待ってましたの鼠径部。

まさかの愚息全回避w

まったく掠る事もなく、鼠径部の往復。

・・・そりゃないぜえええええええ!

お時間です。

ぜえええええええ!!!!!!!


泣いた。心の中で。

まとめ

セラピスト ★★
ふんわり大学生。バイトなの?なんかあったの?

指圧マッサージ ★
時間長い割に完成度低い。

オイルマッサージ ★★
コネコネ・・・。素人マッサージ。

密着 ★★
かかとの上にマンマン。それくらい。

エロ ★★★
カエル◎・ヨツマ〇。演出や雰囲気はカス。

トータル ★★
f:id:rajaman:20190420140740p:plain

ここは行かなくてもよかったやーつ。

やはり、セラピストとは終始、目が合う事はなかった。
元々、人見知りなのかもしれないが・・・。

ならなんで、こんなバチバチの接客業をやってるんだろう。

そもそも、彼女が仕事に真摯に向き合っているとは思えなかった。

無いんだよ。熱が。感情が。

機械。人形。魂の抜け殻。
f:id:rajaman:20190420140856j:plain

淡々と業務をこなすセラピスト型ロボット。

そんな彼女との時間に18000円の価値はない。

・・・某ブログの体験とはかなりの誤差があったと思う。実際、セラピストは塩だったし施術もよくない。

まあ、実際に「どう感じるか」は個人により差があるから、しょうがない部分もある。
かのブログの著者にとっては、今回のお店・セラピスト・体験が極上だったのだろう。

誰が為にカネはなる。

以上。

「東海エステ【裏】日報」。ここでは書けない濃ゆいネタを掲載してます。
rajamaniax.booth.pm

※ランキング参加中です。現在の順位はここからチェック。
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ
にほんブログ村

Twitterも、やってます( ・`д・´)フォロー・コメント待ってます。
twitter.com

スポンサーリンク
※活動継続の為、こちらのリンクからお買い物して頂けると幸いです。