東海エステ日報

東海エリアのメンズエステ・アジアンエステ情報発信ブログ

【再凸】名古屋メンズエステで癒しとエロの融合を体験【★★★★★】

どうも、ラジャです。

あのタイガーカフェからのはしご。あの後、僕は名古屋の街をさ迷い、決断をした。
f:id:rajaman:20190710104940j:plain

もう一軒行こうと。

いや、行くしかない。このモヤモヤを残したまま仕事には行けない。
ただ、もう一軒行けば確実に遅刻するということを記述しておこう。

さて、突発のメンエス凸。この場合は高確率で失敗する。なにせ流れに身を任せるしかないのだから。

とりあえず、僕の「リスト」からすぐに入れるお店を選ぶことにした。

・・・が!

僕の中の悪魔が囁く。

f:id:rajaman:20190710110252j:plain

ーあえて、新規で凸する必要はないんじゃないか?だいたい、キミは時間に余裕なんてないじゃないか。悠長に新規の店を探すより、過去凸した良店に行けよ。


いや、ごもっとも。

たしかにそうだ。

ちなみに、悪魔が居るということは天使もいるというのが定番だが

この日は、悪魔しかいなかった。

素直に悪魔の提案を受け入れるしかない。

さあ、そうなれば「ココ」しかない。
このムラムラした情動をキッチリ処理してくれるだろう。

そして、僕はタイガーカフェから20分くらい歩いた。

すっごくムラムラしながら。

お店

【ジャンル】日本人メンズエステ

【場所】愛知県名古屋市

【料金】16000円

ザ・再凸。ちなみにこのお店は裏日報で記事を書いている。前回はいい思いをしたということだ。
rajamaniax.booth.pm

おそらく、今回も外さない。そんな予感しかしていなかった。

ただ、読者はすでにお察しだと思う。僕のこういう予感は見事に外れることを。
それは、僕自身よく理解している。

ただ、今回だけは・・・今回だけは、自信しかなかった。いわゆる背水の陣。もう退路なんてないんだよ状態。

ギャンブラーの皆さんならご存知だろう。こういう時の張りは強烈。掴むんだよ。運を。

セラピスト ★★★★☆

f:id:rajaman:20190710135454j:plain
※脳内イメージ

ギャル。扉を開けると、そこにはギャル。

ぎゃんぎゃんに可愛い。

くっそ、嬉しい。
f:id:rajaman:20190710135629j:plain

しかし、初見で喜ぶのはほどほどに。なぜなら、ギャルには中身がないからだ。
僕の中で、「ギャル」とは外見だけに特化した派手で独特の濃い目の化粧を施した女性の事を指す。

よって、内面的には残念なパターンが多い。

これは、僕の経験上による偏見と差別にすぎない。
「人を外見で判断してはいけない。」そう良識的な大人達は言うが、実際は初見でその人のイメージはほぼほぼ固まる。

それがリアルだ。

で。今回のセラピスト。

全然、良い。若い。可愛い。
しかも、若さの中に大人の魅了がある落ち着いた雰囲気。

スタイルは小柄でムチムチ。クビレはあまりない。しかしその強調されたおっぱいとムチッとしたお尻のインパクトは、ついつい絶唱もの。
f:id:rajaman:20190710140504j:plain

まあ、容姿は完全に当たり。好きだ。

愛想もすこぶるよく、よく笑い、よく喋り、安定のタメ口。

うんうん。距離感が近い。良い意味で。

さて、問題は施術だ。また僕の経験上だが、若さ溢れるセラピストの施術は、隙がある事が多い。

自信の腕前を過信し、そこには愛がない。

はっきり言って、彼女の容姿と接客に腕がついてくれば間違いなく殿堂入りするだろう。

本気でそう思った。

うつ伏せ指圧 ★★★☆☆

シャワーで身を清め、ブカブカの横スカ紙パンを装着。風呂場は広くて清潔感あり。

うん。ナイスだ。

しかも、僕にとってこのお店の凸は2回目ということもあり気持ちが上がった。
新規開拓者の僕が、再訪するなんてよっぽどの事。なので、同じ店に2回目の凸ほど新鮮な事はない。

そして、施術部屋に戻りうつ伏せ指圧からスタート。

皮貼りのマットがひんやり冷たい。

いや、冷たすぎる(笑)

初手は背中から。力加減は程よく良い感じ。しかしレパートリーは少ない。

指圧&ゆるい叩きがメイン。

まあ、これは仕方がない。しかし、それなりにリラックスさせてくれる。

その背景には、彼女の一生懸命さがあるからだ。

決して、序盤の指圧も手を抜いていない。そんな事当たり前なのかもしれないが、ここでサボってくるセラピストはけっこう多いのがリアルだ。

お兄さん、ここ初めて?

初めてではござらんよ。2回目でござる。初回がものすごくよかったゆえ、再度やって来たでござる。

この返答に、彼女は呼応する。

前回、私だった?

違うでござるよ。ただ、前回の者はかなりの手練れで良い思い出となっておりまする。今宵もかなり期待して相成りまする。

そっかぁ、頑張るね!


(*´▽`*)


ええ子やないですの。


一通り、全身を指圧と叩きで流しタオルを優しく剥ぎ取られる。

オイルするね!

・・・・。
f:id:rajaman:20190710140213j:plain

うつ伏せオイル ★★★★☆

さあ、皆さんご唱和願います。

初手はふくらはぎから。

例に漏れず、定石通りの攻め。しかし、きっちり温められたホットオイルが心地良い。

滑らかに滑る彼女の柔らかい手。ふくらはぎから太ももへと移行。鼠径へと侵入してくるが、浅い。まあ、序盤だしこれはこれでいい。

しかし僕の足裏に彼女は座り、感じる「あれ」の感触。

あー、痙攣したい。
f:id:rajaman:20190710113532j:plain

場を見ろ。流れを読め。勝機は必ず訪れる。

足曲げれるー?

はい。喜んで!


会心のカエル。


はい。これもう完全にバチバチのやつ。僕の尻は優しいフェザーで歓喜の鳥肌まみれ。

ゾワゾワゾワ~

くぅうううううううううう!

そして、ソーッと全開放中の鼠径部へと彼女の手が侵入してくる。愚息へのヒッティングはもちろん、ヒットアンドアウェイのその妙技。

完全にうっとりした。その腕前に。こういうカエル足、先行するのはエロ。しかし、癒しも混ざっている。

リラックスの中にエロ。

こういうの。僕はこういうのを求めているんだ。

やっと、出会えた。至福の時間。
f:id:rajaman:20190710113930j:plain

ここまでの施術で、確実に彼女の腕前は絶賛できる。卓越した技術。握るだけではなく、そのふわっとしたエロ。

仕上がってる。完全に。

四つん這い ★★★★★

セラピストが両足を伸ばし、それに密着する感じの低い体勢での四つん這い。

ぬるりと鼠径部を通り抜けるセラピストの両腕。ブリンブリンに愚息を掠めれば、それはそれはもう

f:id:rajaman:20190710114021j:plain

ってなるわけですよ。旦那。

ぬるーんと2匹のドラゴンが通過し、確実に愚息へとダメージを与えてくる。
それは、僕の愚息にとっては致命的なものだった。

もう、やばいよ!

そう、そんな事は分かっている。ただ、限界突破の絶妙な所を攻めてくる。

いわゆる、嬲り殺し。

しかし、気を抜くと殺られる。

頭の中で子供の時に聞いた父親の若かりし頃の思い出話を振り返る。

近所のキャバレーでヤクザと乱闘した話。パチンコ屋で玉を補充していたお姉さんをナンパした話。洪水で家が浸水した話。

りんご、ごりら、らっぱ、ぱんつ、つりばり、りんご、ごりら・・・・。

とにかく、誤爆を回避する為に必死だった。

はい!膝立ててね~。

スタンダードな四つん這い。

死んだ。そう思った。

覚悟の四つん這いを決める。
f:id:rajaman:20190710114427p:plain

ふと愚息を覗きこめば、完全に開放されているではないか。

オイルなのか、なんなのか先っちょから「何か」が滴る。

すいません。

僕の股の間をセラピストの両腕が駆け抜け、愚息を挟んで確実に刺激を与えてくる。そこへ玉金へのカリコリフルコンボ。

やはい。気持ちよすぎる。高ぶりすぎて

「はやく楽にしてほしい」

という淡い願望が沸き上がってくる。

腰はガクガクと震え、快楽にどっぷり浸かる時間。
もう、ここまでの時間が濃いすぎる。

いまだ中盤なのが、恐ろしい。

で。ここから先は裏日報へ記載する事にする。
rajamaniax.booth.pm


何分、内容がハードすぎる為ご容赦願いたい。

まとめ

f:id:rajaman:20190705122651j:plain

セラピスト ★★★★
ぎゃんかわギャル系セラピスト。

うつ伏せ指圧 ★★★
日本人メンズエステにしては高レベル。

うつ伏せオイル ★★★★
癒しとエロの融合。

四つん這い ★★★★★
ドぎつい攻めにキミは耐えられか。

セラピスト椅子 ★★★★
包まれるエロに。

おっぱい祭り ★★★
顔面に踊る幸せ。しかし及第点。

擬似69 ★★★★★
視覚と手触り。

添い寝CVX ★★★★★
恋人のあれ。

密着★★★★★

エロ★★★★★

癒し★★★★

良ポイント
〇良セラピスト
〇癒しとエロの融合
〇メンズエステの本気

悪ポイント
✕早漏にはきつい

トータル ★★★★★

ごちそうさまです。
f:id:rajaman:20190710141137j:plain

ある、エロい人は言った。

「幸せとは実現するものでなく、深く味わうものだ。」

良い言葉だ。まさにその通りだと思う。

本当のシアワセを味あわせてくれた。僕は本気で感動している。あの、虎の穴で体現した悲劇を完璧に払拭してくれたこのお店とセラピストに感謝している。

ホント、行ってよかった。

いや、本当に良店。このお店には僕が求めている「癒しとエロの融合」が詰まっている。

セラピストの質、施術のバランス、どれをとっても満足。

個人的には前回のセラピストよりも今回のほうが良かった。何分、施術中の会話もほとんどなく癒しもきっちりしていた。

ありがとう。
f:id:rajaman:20190710115240j:plain

以上。