東海エステ日報

東海エリアのメンズエステ・アジアンエステ情報発信ブログ

アルビネスALVINESS【名古屋メンズエステ】オブリビオンじゃないよ!【★★★★】

どうも、ラジャです。

競艇で、勝ちたい。
f:id:rajaman:20190810154248j:plain

猛暑日が続く昨今。僕の頭の中で、この思いが熱く煮えたぎっている。
そもそも、競艇でめちゃんこ負けている。
まったく、勝てない。

ガチガチなレースも余裕で外す。
誰がどう考えても、そこしかないのに余裕で外す。

これを見てほしい。

f:id:rajaman:20190810154413p:plain

8/5の大村7R。僕の買い目は

1=2-345

それ以外、見えない。ボーナスゲームでしょうよこんなん。まあ、西山が捲りにいかない限り安全。

鬼の5000張りをかます。
f:id:rajaman:20190810154709p:plain

勝負だ。
これは、僕にとっては超厚張り。普段ならこんな張りは絶対にしない。

しかし、こういう厚い張りは

ヒリついた。
f:id:rajaman:20190810163808p:plain

1-2-4で決まってくれれば、かなり美味しい。

で。

f:id:rajaman:20190810161615p:plain



3・・・・?



f:id:rajaman:20190810162125j:plain


f:id:rajaman:20190812151449j:plain


菅沼が渾身の捲りを決め

3-1-2

いや、なんだそれ?
こんな展開、果たして誰が予想できるのか?

ないわーーーーーー!!!

わーーーーーー!!!!!
f:id:rajaman:20190810163312j:plain

どんなに後悔しても、どんなに無念な気持ちになろうとも、全てはそこに張った自分自身が招いた結果。

捲られた川添も、壁になれなかった西山も、誰も悪くない。

安直に勝負をした僕が悪い。
競艇とは膨大な情報から、展開を予測し買い目をいかに絞っていくかという至高のギャンブル。
さすがに、今回は思慮浅く簡単に勝負しすぎた。

猛省しよう。
ただ、懸命な読者は僕がどういう人間かだいたい理解していると思う。

また同じ事をやらかすだろう。

学ばない男。それが僕でありラジャである。
人は人生の中で、失敗をくり返しならが成長していく。しかし、僕にはそれが出来ない。

愚男。
f:id:rajaman:20190810163938j:plain

ただ、そんな愚男はギャンブルに負けると異様にムラムラした衝動に駆られる。

ーメンエス。

散財してまった後だからこそ、おカネは正しいベクトルへ流さないといけない。

それすなわち、正義の使い方。

正義(まさよし)じゃない。
f:id:rajaman:20190812144239j:plain

正義(せいぎ)だ。
f:id:rajaman:20190812144537p:plain

行こう。メンエスへ。

これこそが僕の使命であり、

本当の勝負だ。

お店

ALVINESS アルビネス

【場所】名古屋市千種区池下 地下鉄東山線 池下駅徒

【ジャンル】日本人メンズエステ

【コース】VIPコース100分

【料金】21000円(指名料1000込)

【セラピスト】ナ○○○さん

alviness.com


ある深夜。僕は、名古屋の栄をさ迷っていた。

酒と女
f:id:rajaman:20190812145956j:plain

男が心の傷を癒す為には、この2つの悪は最高の薬になる。とりあえず、たまに行くガールズバーでキャワな女の子達と酒を飲み、しょうもない下ネタに花を咲かせた。

しかし。いかんせん虚しい。

だいたい、夜の世界を生きる僕にとってナイトビジネスに従事する女達の本質は理解している。

私、ラジャさんの事大好きです。だから、一杯飲んでもいいですか?
f:id:rajaman:20190812150258j:plain



なんでやねん!!
f:id:rajaman:20190812150425j:plain



だからこそ、心の底から彼女達とはワラエナイ。

・・・一体、なにをしてるんだ。僕は。

時間帯は深夜1時。酔いもさほど。
心にポッカリと穴が空いたまま、リストからお店を選んだ。

それが、オブリビオン。

いや、間違えた。アルビネス。

そう。頭の中で誤換してしまう。悪いクセだ。
ちなみに、このオブリビオンという映画を過去に見たが、かなり絶望した。全てを無に返してしまうラスト。・・・時間を返せと心の底から思った記憶。
f:id:rajaman:20190812150732j:plain

まあ、いい。
ここからが、僕の本当の勝負だ。

今回は攻めてる

時に、今回はVIPコース100分20000円という僕にとっては珍しくワンランク上の攻めたコースを選んでいる。

これには、理由がある。

電話でおすすめされたからだ。

そして、指名まできっちり入れている。

おおすめ、されたからだ。

だから、言ったでしょ?失敗から学ばない男だと。
しかしお店のおすすめコース・セラピストをチョイスすればそのお店の程度が知れる。これは学んだ。

その自信、いかほどか。

試させてもらおうじゃないか。
f:id:rajaman:20190812150914j:plain

これで地雷なら、まさにオブリビオンだな。

セラピスト ★★★★☆

その溢れる若さ。上品さ。そして美人だ。
スタイルはスレンダー。少女漫画風のスタイル。手足が長くて、丸みが少ない。
f:id:rajaman:20190812151910j:plain

なにより、対応がバチくそ丁寧。

言葉遣い、気配りが完璧。

もう、この時点で良セラピストの感触。

うん。当たりだ。

お風呂場への移動。施術部屋からお風呂までセラピストの後ろをついて歩くんだが、

セラピストさん歩く姿勢が良すぎ。

美しく歩くその姿は、まさにウォーキングマスター。
f:id:rajaman:20190812151134j:plain

初めて見たよ。こんな歩く後ろ姿が神々しい人は。

紙パン

シャワーで身を清め、セラピストさんが準備してくれた紙パンを装

え?
f:id:rajaman:20190812151240j:plain

ブリーフタイプじゃん。

まさか、ここで出会えるなんて!!!

このブリーフタイプ。防御力の高さはピカイチ。セラピストの攻めをことごく遮断。
あるエステフリークスは、その性質からこのブリーフタイプをこう呼ぶ。

玄武。
f:id:rajaman:20190812152521j:plain

愚息をきっちり包み込み、いかなる差しをも完璧にブロックするその堅牢な構造。
あまりの強固な守りゆえ、客のフラストレーションを最大まで引き上げる。
それゆえ、最近ではアジアンエステでもお目にかかることは難しい。いわゆるエロ殺しの憎いやつ。

そうか、このお店は僕を試している。

そう、思った。

過去、ブリーフタイプで最高だったのはアジアンエステにおいての「破りフィニッシュ」。所詮はビリビリに破られ、無にならなけらばコイツを攻略できない。

越えられるかな・・・?

ーしかし、ある事実に気付いてしまう。
洗面台にストックされている紙パン達にふと目をやると、明らかにブリーフタイプと色ちがいの紙パン達がいるじゃない・・・。

不信感が沸き立ち、1枚広げてみる。

・・・横スカ!!!
f:id:rajaman:20190812152712j:plain


考えた。いろんな可能性を。

①初回の客にはブリーフタイプ

②不摂生そうな客にはブリーフタイプ

③VIPコースはブリーフタイプ

④セラピストの趣味でブリーフタイプ

⑤単純ミスでブリーフタイプ

⑥絶対的な自信によるブリーフタイプ


うーん。なぜだろう。
あえて横スカを準備してくれなかったことへの不信感が押し寄せてくる。
一番早いのはセラピストに聞く事だが、それは出来ない。「じゃあ、どっちでもいいですよ(^^)」とか言われて、のうのうと横スカを穿けない。

いちおう、そこにはプライドがある。
基本的に、僕は全てを受け入れるドMスタイル。流れに身を任せてこそ楽園に辿り着くと思っているから。

考えるな。全て受け入れろ・・・!

素敵な姿勢で歩くセラピストの後ろで、闘志を燃やした僕がいた。

対面マッサージ ★★★☆☆

施術部屋に戻り、マットの上にセラピストと対面に座る。

ハンドマッサージからスタート。

バチくそに気まずい。

会話もなく、手のひらを揉みモミされる。
こういう場合、マジで目線のやり場に困る。そういうわけで、挙動不審。

すると、僕の手のひらをセラピストの胸元に押し付けられる腕のストレッチ。
そう、本来僕の手のひらは彼女のデコルテらへんに当たるわけだが、きっちりおっぱいを経由。
これは、事故だ。ホントだよ。

フニッを体験して、本来の場所へと納まる。

いわゆる、ラッキーエロ。
f:id:rajaman:20190812153308j:plain

しかし、反対の手でも同じ事が起きるものだからもはやラッキーでも偶然でもない。

仕組まれたエロ。

でも、まあ・・・。イイね!

うつ伏せ指圧 ★★★★☆

コンセプトは密着。もうバチバチに密着。

足裏にきっちり添えられた具。

絡まる足。

素敵にドキドキする事ができた。
f:id:rajaman:20190812153412j:plain

タオル無しの直指圧。

ただ、ひとつだけ言わせてもらうと、今回の直押しはあまり好きではない。
どうしても、セラピストの手汗的なベタベタが気になってしまう。

よって、タオル越しの指圧のほうがいい。

ただ、テンポよく構成が素晴らしい。

飽きさせない工夫というものを垣間見れる。そこには単調になりがちな指圧に密着が上手いこと絡まっているからだろうか。

良い!!!

うつ伏せオイル ★★☆☆☆

脚全体をスーっと流れるオイルマッサージから。

差しが甘い。

いや、これこそブリーフタイプの鉄壁がいかんなく発揮されている結果だろう。

差させない。

こんな鉄壁を誇るサッカー選手を僕は知っている。

元ドイツ代表のオリバー・カーン。
f:id:rajaman:20190812153649j:plain

彼は間違いなく、世界屈指のGKだった。サッカーはあまり詳しくない。ウイニングイレブンをやったことがある程度。
まだ、ロナウドとか中田とかいたときのね(笑)

しかし、彼の名は堅牢な守護神として僕の心に深く刻まれている。

そんなカーンばりの活躍を見せる紙パン。

セラピストのシュートは確実に反らされ、ゴールを決めさせない。
f:id:rajaman:20190812154054j:plain

まあ、予想通りではある。

しかし、強力な密着がエロい気持ちにさせる。そうなれば期待せざるをえないじゃないか。

どうか、カーンを突破してほしい。

これは、勝利への祈りだ。
f:id:rajaman:20190812154231j:plain

うつ伏せカエル ★★★★★

時は来た。

このカエル脚で、どう動いてくるか?
ここでも差しが甘いようならカーンを突破する事は出来ない。

見せてもらおう。










セラピストは添い寝スタイルへ。
僕のお尻を彼女の膝・太ももでスリスリされる。

!!!!
f:id:rajaman:20190812154440j:plain

いや、ぐう気持ちいいよね。

この密着感。たまりまへん。

そして運命の瞬間。開かれた鼠径。カーンに若干の隙が生じる。

その隙をセラピストは見逃さない。

スッ・・・っと優しくも、隙間をこじ開けるようにヌルリと侵入。

そして、渾身の握り・・・!!!


f:id:rajaman:20190812154646j:plain


・・・。

スタンドは静まりかえる。

一体、何が起こったのか?

理解するのに、少し時間がかかるだろう。脳は思いもよらない事が起こると、その機能を一瞬停止させる。
揺れるゴールネット。静かにカーンの後ろを転がるボール。

入った・・・!
f:id:rajaman:20190812154932j:plain



ゴールだ・・・!!!
f:id:rajaman:20190812155019j:plain


歓声とどろく場内。舞い散る紙吹雪。
あのカーンが、ゴールを許した・・・。

ついに

守護神。陥落。
f:id:rajaman:20190812155318j:plain


あの絶対的な守護神が、いとも簡単にゴールを許してしまう。

特段、強烈なシュートではない。虚をついたようなシュートでもない。
ごく普通の、当たり前のような簡単なシュート。

紙パン内部で繰り広げられるエロス。刷り寄せられる彼女の脚。

もう、完璧。この悶える瞬間は本当に素晴らしい時間だった。

そして、反対側の脚もきっちりゴールしてくる。

このカエル脚で2失点のカーン。
もはや、守護神としての貫禄は虚像と化し、これまでの功績は伝説となった。
f:id:rajaman:20190812155736j:plain

四つん這い ★★★★☆

時に、バチバチの攻めが続いてからの四つん這い。
はやくも愚息にとっては、命の危険があった。

この四つん這いが最後かもしれない。

その覚悟は決めた。なんだかんだで、ここ最近は誤射もなく、なんとか頑張って来たものの

今回はさすがに危険を感じた。

そこには脳イキという要素が絡んでいる。
このセラピストさん。かなりの高密着。その事を意識しているだけで死が見える。

こういう場合、実際の刺激が倍々チャンスとなり愚息にとってはとても致命的だ。

よくいう、挿入時の(今入ってる)を意識しすぎて即死するような感覚と言えば理解して頂けるだろう。

とにかく、密着&握りは極悪すぎる。

そして、この四つん這い。
もう、完全にバチバチだった。僕の尻に当たる柔らかい乳の感触。

攻略されたカーンをやすやすと通りぬけるセラピストの腕。それにキッチリ挟まれる愚息。そっと摘ままれる玉金。

やばい。
f:id:rajaman:20190812160024j:plain

こうなると、意識を外に向けるしかない。
この時、僕が頭の中で考えていた事はフォレスト・ガンプという映画のワンシーン。
f:id:rajaman:20190812160145j:plain
歌手になったというジェニーに会いに行ったら、まさかのストリッパーだったみたいなエピソード。
これ、リアルだったら泣くよな。

少しだけ悲しくなり、なんとか猛攻を凌ぐことができた。ありがとうガンプ。

仰向け膝枕 ★★★☆☆

仰向けになるや僕の頭上に正座するセラピスト。
f:id:rajaman:20190812161118j:plain

そう、膝枕。

膝枕なんて、いつぶりだろうか。
なんというか、めちゃくちゃ癒された。別に施術自体はデコルテ&ビーチクをオイルで優しく流すような感じだったが、これは良い。

ほんと、母性というものを感じる。

こういう非日常な体験こそメンエスだね。

そう、心の底から思う。

仰向けカエル ★★★★★

たぶん、最後の施術だろう。体感的にそう感じた。

前の膝枕というインターバルを挟んだ結果、少しだけ愚息は回復。

危険領域を脱し、僕の心は穏やかに澄みきっていた。

ここまでたどり着いた事への安堵。

そんなホッとタイム。おじいちゃんになると「ホッタイム」。すぐに略したがる。

そして、仰向けカエル脚。それすなわち、鼠径部全解放。

すでに、カーンは陥落している。もはや、彼にはセラピストの攻めから愚息を守ることなんて出来ない。
しかし、彼には感謝している。
彼がいたからこそ、想定外の感動を僕に与えてくれた。

ありがとう。
f:id:rajaman:20190812161330j:plain

僕の鼠径部へ彼女の膝がすり寄る。いいのかい?こんなんヤバすぎるよ。

もう、エロすぎ。
添い寝スタイルのバチバチな密着からの膝。

持ち上げられる玉金。

こういう時、ことごとく自身がドMだと痛感する。

脚でいろいろするのは行儀が悪い。子供の時にそう教えられたのに、膝で玉金を刺激されヒーヒー言ってるなんて・・・。

エモーショナルすぎる

そして、紙パン内部へと彼女の手が侵入。

きっちり玉金を揉みほぐし、ふわっとタッチが愚息へと炸裂。

ーただ。ここでカーンは若干の抵抗をみせた。
f:id:rajaman:20190812161819j:plain

侵入を微妙に邪魔する。
ピッチリしすぎて、侵入する際にセラピストの手をつっかえさせてきやがる。

これが、王者の意地というものか。

最後にみせた、その抵抗。やはり、君は強い。

いや、うざい。このつっかえるのはけっこう気になった。

結局、死にはしない程度の攻めが続きセラピストはこんな事を言う。

最後、何かリクエストはありますか?

私だ。

いや、言えない(笑)

さすがに。バチバチに頑張ってくれた彼女にそんなゲスいお願いはできない。

とりあえず、脚で。

たぶん、ここで本当に「超抜」的な事言った人いるんだろうなーとか思いながら、選択ミスに気付く。

あっ!

四つん這いやってもらえばよかった!!!

渾身のミス。
f:id:rajaman:20190812162331j:plain

まとめ

f:id:rajaman:20190812162745j:plain

セラピスト ★★★★
美人・上品・スレンダー。優秀。

対面マッサージ ★★★
気まずい。ラッキーエロ。

うつ伏せ指圧 ★★★★
密着の序章。

うつ伏せオイル ★★
差し甘く、やや短め。

うつ伏せカエル ★★★★★
カーンの突破は感動を生んだ。

四つん這い ★★★★
もうバチバチなやつ。

仰向け膝枕 ★★★
癒しの時間。

仰向けカエル ★★★★★
ラストはエロに包まれて。ノーフィニ。

密着 ★★★★★

癒し ★★★★

エロ ★★★★

良ポイント
◎セラピスト優秀
〇高密着
〇癒しとエロの融合

悪ポイント
✕料金が・・・。
✕正直ラストはモヤったりした


トータル ★★★★
いや、想像を越えた。良い意味で。
f:id:rajaman:20190812164045j:plain

今回は良体験でしょう。
セラピスト、施術内容、共にレベルが高い。100分20000円は高いがその料金に似合うだけの価値がある。

その工夫された密着、施術内容はとても素晴らしい。

この100分という時間でも、かなり短く感じてしまった。時短されたとかそういう意味合いではないよ(笑)
ホント、良い意味で物足りなさが残る。

これは、本当に凄い事だ。
旨い飯をたらふく食って、まだ足りないとか言ってるようなものだ。

施術中、まったく飽きさせない。常にドキドキしたり癒されたりと隙がない。

この、久しぶりの絶賛に読者も驚いていることだろう。

それくらい、僕は感動したということだ。

しかし、あえてのブリーフタイプについて、疑念は残る。もし、そこんところの諸事情を知っているフリークスがいても僕には教えないでほしい。

なぜなら、知らないほうが幸せな事だから。

ただただ、良い体験をした。それでいいんじゃなかろうか?

オブリビオンとか言って、ごめん。


以上。


「東海エステ【裏】日報」。ここでは書けない濃ゆいネタを掲載してます。
rajamaniax.booth.pm

※ランキング参加中です。現在の順位はここからチェック。
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ
にほんブログ村

Twitterも、やってます( ・`д・´)フォロー・コメント待ってます。
twitter.com

個人的な雑記ブログ。エステとは関係ない内容。ラジャの日常を赤裸々に綴っています。
www.rajaman.life