東海エステ日報

東海エリアのメンズエステ・アジアンエステ情報発信ブログ

【安城】向日葵~ひまわり~【似非アジアンエステ】深夜に起きた凄惨な事件

ラジャは激怒した。
f:id:rajaman:20190826091830j:plain

必ず、かの邪智暴虐の似非アジアンエステを除かなければならぬと決意した。

どうも、ラジャです。

強力な地雷を踏んだ。
f:id:rajaman:20190826091928j:plain

その破壊力は壮絶。
そのガッカリ感は、歴史に残るくらいの事件だ。

あからさまなセラピストの怠慢。

鬼畜すぎる所業。

このブログの読者には、絶対踏んでほしくないお店。

すなわち、このお店・セラピストの存在はアジアンエステという楽園を冒涜している。

だからこそ・・・。

全てをここで公開しよう。全部。あらいざらい。

本当に酷かった!

本当に酷かった!!

本当に酷かった!!!

うあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!
f:id:rajaman:20190826092047j:plain

お店

向日葵
f:id:rajaman:20190826092238j:plain

www.himawari-anjo.eei.jp

【場所】愛知県安城市

【ジャンル】アジアンエステ

【コース】手もみリンパオイル 70分

【料金】12000円

【セラピスト】なな

少し前から気になっていたお店。このお店があるエリアには公楽園や未来、神の手などが路面店を構えている古き良き純なスポット。

そんな中、マンションで営業する香ばしいこのお店に金玉がフワフワするのは必然だろう。

そして、ある深夜。
f:id:rajaman:20190826092402p:plain

自宅で劇場版「機動戦士ガンダム」を見ている時、ふとリビドーが走った。

エステに行きてえ。
f:id:rajaman:20190826092528p:plain

思い立ったがなんとやら、予約の電話をした。

電話口には物腰丁寧な手練れの受付姐。
色艶のある声に期待と興奮は絶頂に達し、自宅を飛び出した。

まだ、何も知らない僕。

今思えば、この時に戻って全力で僕を止めたい。

今日は大人しく、ガンダム見てろ。

と・・・。

そのマンションの場所は、なかなか分かりずらい。
僕の場合、そのボートレースのコースに似た道路を2周した。
f:id:rajaman:20190826093838p:plain

これは、実際にその道を走らないと実感は出来ないだろう。

マンションの駐車場に到着し、お店へ電話。
なんでも、部屋のインターホンは鳴らさないようにとの事。

深夜帯ゆえの近隣住民への配慮なのか。

それとも闇営業の隠蔽なのか。

香ばしいなあ。

セラピスト

初見での感想。

有り。

優までいかない良。まあまあまあまあ。

いいんじゃないの。

と。

ただー。めちゃくちゃ眠そう。恐らく、寝ていた所を叩き起こされたんだろうか。

ボンヤリとしたその表情。

そして、腰が痛いのかなんなのか。いちいち、「いんしょ!」みたいな掛け声を出す。
これにより、ただならぬババア感が醸し出されていた。しかしなにより、彼女は25才。

HPにも記載されているが25才。

本人に後ほど確認したが25才。

ぶっちゃけ、25才には見えない25才。

だけど、25才。

まあ、アジアンエステのあるあるだ。

・・・悪意が凄いね。

つい。

ただ、これだけは言っておこう。決して悪意だけを込めて書いてはいない。
あくまでもリアルなレポートに徹しているつもりだ。

スタイルは良い。巨乳だったし、太ってもいない。面も悪くはない。

そう、普通に終われば全然よかったんだよ。

施術前シャワー

今回、僕は新たなる法則を発見した。

ちなみに、過去に発見している法則は以下の通り。アジアンエステ限定で。

・コスプレある店だいたいハズレ

・紙パン無しは香ばしい

・15000円越えると不摂生

・「ゆゆ」はエロい

こんなところだろうか。

で。

今回、発見したのはコチラ。

風呂場が汚い店は地雷

これだろう。実際、これは僕の体験に基づく見解。この法則にあてはまったお店はたいがいロクな目にあっていない。

今回凸のお店もキッチリ汚い。
元々汚いとかじゃなくて、明らかに掃除していない汚さ。

排水口に溜まった髪の毛。

大量の水アカ。

極めつけは、空のボデイーソープをそのまま放置しているというどんだけ男の独り暮らし感。

杜撰すぎる管理。

そしてさらに、謎の仕打ちを受ける。

お風呂へ行く前に話を戻そう。

施術部屋で料金を支払うと、セラピストは

シャワー。

とだけ言い放ち部屋を出た。部屋の外から聞こえるシャワー音。

へえ。きっちり準備してくれるんだな!

そう少し感心したものの、シャワー音は止まり少しの時間僕は部屋に放置される。

ん?

今、何をすればいいんだ?

そう思い、全裸でボンヤリと待機。
f:id:rajaman:20190826094544j:plain

痺れを切らし、施術部屋の扉を開け廊下に顔を出すとセラピストがスマホをいじっていた。

ちょ、呼んでよ!とか思いつつ、お風呂へ。

脱衣所の床が水浸し。

そして、シャワーはキッチリ止められていた。
お風呂は明らかに使用後の装い。

・・・いったいなんなんだよ。
f:id:rajaman:20190826095037j:plain

ここからだろう。僕の中に不信感が宿り、そこはかとない不満が沸きだしてきたのは。

汚い風呂場。セラピストの謎の動き。

うつ伏せ指圧

シャワーから戻り、超笑顔で極小紙Tを手渡される。そう、ここだけはキッチリ。

ただ、ないと思っていたからこそのサプライズ。

これはこれで、少し嬉しかったり。
やはり、手渡しは最高のコミュニケーションだな。
f:id:rajaman:20190826095130p:plain

うつ伏せ指圧からスタート。

背中と尻。

この2つの部位をグイグイッと押された直後

こうなった。
f:id:rajaman:20190826095207j:plain

指圧とはほんの一瞬。
これみよがしにエロステージに移行する展開。もうこの時点で、アウトだ。
f:id:rajaman:20190826095230j:plain

セラピストは、はぁぅ・・・。と、眠そうな声を出し重なったまま、顔を近付けてくる。

それすなわち、チューチュータイム。
f:id:rajaman:20190826095607p:plain

唇と唇を重ねながら、添い寝スタイルへ。

スペシャル

おもむろに、上半身をさらけ出すセラピスト。

そう、揉めと。
f:id:rajaman:20190823140351j:plain

なにゆえ、巨乳の破壊力は良い。弾力こそイマイチなものの手に収まらないその悪魔的な乳はたまらない。

揉んで、舐めて、チュー。

錦のキャッチ達がこれみよがしに決めてくる殺し文句がカッツリはまる。

しかし。しかしだよ。

ハッキリ言って、この流れはセラピストの怠慢でしかないと思う。
アジアンエステでマッサージを放棄した結果がこれ。このエロターンだけで、全てを終わらせる腹図もりであろう。

初手からのエロ。そうじゃないんだよ。展開というものがあるじゃないか。

オイル。

それだけ、彼女は言い放ち仰向けになった僕の股下へポジショニング。紙パンを剥ぎ取ると、おもむろに愚息へオイルを垂らす。

そして、一心不乱に天狗の鼻を研磨する職人へと変貌。その行為。ただただ、早く殺す為の所業。

感情も工夫も何もない。

ひたすら、愚息を擦るという作業。

嗚呼、虚しすぎる。

そんな中、セラピストは悪魔的提案。
なんでも、ビーチく舐めるから5000円くれとの事。

激萎え。
f:id:rajaman:20190826100413j:plain

その提案には乗らない・・・!虚しい感情が沸く。

もちろん、そんな虚しい感情を抱きながらも結果をキッチリ出せるのが僕でありラジャである。

呪い発動。
f:id:rajaman:20190826100521j:plain

うん。これで良い。ここで、無理に堪え忍んでも何も生まない。素直に流れに身を任せ、展開をつくる。

いや、ただの呪いでしょうよ。

手を洗いに消えるセラピスト。

天井を見つめる僕。

アジアンエステで得られる満足感は、ない。
あるのは、不摂生な欲情の解放感と癒しに対する飢えのみ。

ここから、僕は激怒する。

ラジャは激怒した

部屋に戻ってきたセラピスト。

衝動の発言。

終わり。

その発言に、すぐさま疑問が沸く。

そんなわけないじゃないか。

まず、この部屋に設置してある時計でも部屋に入ってきて30分ほどしか経過していない。

いくらなんでも、残り40分を飛ばすなんて鬼畜すぎるじゃないか。

残り時間、いっぱいあるよ!

と。さすがに申し立てたわけだが。

彼女はこう言う。

その、時計(部屋に置いてある時計)は時間がズレている。ほら、これ見て。

自身のスマホで時間を見せてくる。
f:id:rajaman:20190826100926p:plain

たしかに、部屋の時計と30分ほどズレている。
しかし、だからどうしたというんだ。実際に経過した時間が30分なんだから、なんの影響もない。

とりあえず、マンション着いたよコールした通話履歴を見せた。現時刻から約30分前くらい。

別に意地でも残り時間、マッサージしてもらいたいとか、そんなんじゃない。
ただただ、しょうもない理由で誤魔化してきているセラピストに腹が立った。

すると、彼女は切り返してくる。

いっぱいサービスした。だからもういいだろう。

と・・・。

さすがに、呆れた。

ああ、もういいよ。たしかにキミはいっぱいサービスをしてくれた。アジアンエステから逸脱した濃厚なサービスを。

揉んで・舐めて・チューの勝利。

体を張ったキミの勝ちだ。

わかったよ。ありがとう。

僕は負けた。自身の中に存在する雄を呪った。
そして、このセラピストに多大な嫌悪感を抱くのは必然だろう。

もはや、このセラピストと話したくもない。接したくない。関わりたくない。

かくして、早々にマンションから出て虚しくも悔しい気持ちを抱き帰路に着いた。

なぜ、こんな気持ちに・・・!
f:id:rajaman:20190826101147j:plain

まとめ

f:id:rajaman:20190823141957j:plain

セラピスト ★
良。巨乳てスタイルが良いが・・・。

スペシャル ★
揉んで舐めてチュー。ハンドシャイニング。

トータル ★
f:id:rajaman:20190826101739p:plain

昔、こんな事があった。
あるパチンコ屋で沖ドキというバチバチなチンコロ台を打っていた時の話。
たしか2万円くらいその台に投資した時だったかな。フワッとボーナス確定。おバケ。
なんだよーとか思いつつ、当てる事が大切と気持ちを切り替え消化する。

ふと、払い出しが止まる。メダルが下皿に出てこない。ホッパーの中で詰まってるのかな?と思った瞬間ホッパーエラーが発動。店員を呼ぶ。

エラーはすぐに解消され、続行。すると、またホッパーエラー。店員を呼ぶ。すぐに解消し続行。
その直後、またエラー・・・。

役職っぽい店員が来て、電源落としてメンテナンスしますみたいな事になり待つこと20分くらい。

そして、こう伝えられる。

メダル払い出しの部品が故障したので、台を止めさせて頂きます。ボーナスの残り枚数は補償しますので・・・。

トホホ・・・!

まあ、仕方ない。機械を相手にしてるんだから、こういう事もあるだろう。

わかったよ・・・!そう伝え、バケ1発分のコインを流し泣く泣く帰路に着いた。

耕した2万円は戻ってこない。一体なんの時間を過ごしたのか。虚しさと悔しさに包まれた。

あー、ツイてないなあ。

と。

今回のお店・セラピストもこんな気持ちにさせてくれた。
深夜のアジアンエステはセラピストにとっても酷な時間帯。よって、僕達からすると地雷を踏む可能性がグッ!と上がる。

反省すべきは、時間帯のチョイス。

しかし、だからと言って今回のセラピストは許されるものではない。
いくらなんでも、あれは酷い。

時短とかいうレベルではない。始めからやる気ないなら、営業しなければいい。
それに、コース選択の時に短いコースを勧めてくれてもいいんじゃないのか。

明確な時短。マッサージの放棄。

完全な詐欺レベルじゃないのか。

まともにマッサージもしない。エロプレイで全てを片づけてしまうその所業は悪だ。
アジアンエステを名乗ってはいけない。

本気で思う。ここは存在してはいけない。

潰れて、スギ薬局になるがいい!!

f:id:rajaman:20190826102157j:plain

以上。


「東海エステ【裏】日報」。ここでは書けない濃ゆいネタを掲載してます。
rajamaniax.booth.pm

※ランキング参加中です。現在の順位はここからチェック。
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ
にほんブログ村

Twitterも、やってます( ・`д・´)フォロー・コメント待ってます。
twitter.com

個人的な雑記ブログ。エステとは関係ない内容。ラジャの日常を赤裸々に綴っています。
www.rajaman.life