東海エステ日報

東海エリアのメンズエステ・アジアンエステ情報発信ブログ

【アジアンエステ】2019ファイナル凸。~やはり、最後は不摂生なのか~【★★★★】

どうも、ラジャです。

クリスマスの深夜。
f:id:rajaman:20191231032456j:plain

名古屋で、とあるミッションを終え、国道1号線いわゆるコクイチを車で流していた。

こんな夜に頭に浮かんでくるは達郎の歌。

雨は夜更け過ぎに、雪へと変わるだろう。


なにがクリスマスだよばーろー

 

おっと、いけない、いけない。
ついつい斜にかまえてしまった。

どうしたの?


このクリスマスを過ぎれば、世間は連休へと突入する。

僕にとって、世の連休ほど辛い時期はない。


だって、エステに行けなくなるから・・・!

いや、行けるでしょ!

いや、正しくは

行っちゃダメなんだ・・・!
f:id:rajaman:20191229140018j:plain


そこにはこんな理由がある。
このブログの読者には、パチンコ・スロットに興じるフリークスがそれなりいると思う。だからこそ、梁山泊を知らぬ者はあまりいないことだろう。
f:id:rajaman:20191229140428j:plain


その昔。一世を風靡したパチプロ集団。そのドキュメンタリーをYouTubeで見たんだ。

ある若い新人の密着取材、時間にルーズなその新人がボスに叱咤されるシーンがあった。
f:id:rajaman:20191229141257p:plain

彼らは稼働できる時間帯が決まっている。

要は、あまり長時間稼働して店や一般客に迷惑をかけないようにしているということだ。

目から鱗だった。僕は普段からエステに通える時間はある(まあ、ゼニ次第だけど)。だからこそ、そんな僕がこの繁忙期の貴重な枠を埋めるわけにはいかない。

これは外道の、良人ぶった蜘蛛の糸なのかもしれない。

それでもいい。

気概だけは1流でありたいものだ。

その事を踏まえ

今回の凸は

2019年ファイナル凸となる。
f:id:rajaman:20191229144000p:plain

年末年始という繁忙期を前にして、僕が凸できる最後の日。

クリスマスの深夜。頭に流れる達郎の音。雪も降らず、ただただ漠然とした風景が続くコクイチ。

ハンドルをギュッと握り、僕は散り花咲かす戦場へと車を走らせた。


さあ、これで最後だ・・・!



クリスマスの深夜なら日付かわってクリスマスじゃないやん・・・!

そこ・・・気にせんといて・・・!!

 

お店

f:id:rajaman:20191229145256j:plain

【ジャンル】アジアンエステ

【料金】14000円

【コース】○○○ 70分

【セラピスト】○○さん

結局、このエリアなのか。なんて不摂生で、なんて香ばしい土地なんだよ。

このファイナル凸。この地、この店に導かれた事は運命としか言い様がない。これが、ラジャとしての命運なのか。

・・・とまあ、前置きはさておきリアルな話をしよう。

なぜ、今回このお店をチョイスしたのか。
そこには、友人Aという不摂生な人物が関係してくる。事の経緯をザッと。
f:id:rajaman:20191230153246p:plain

①居酒屋へAと飲みに。

②連れ凸しようと。

③深夜の為、営業しているお店を電話にて、ひたこら探す。

④営業しているお店を見つける。フィニッシュの内容を電話にて確認してくれたポンコツAさん。

⑤2人してその店まで行ったものの、出入口のカギが閉まっており電話しても繋がらず。しぶしぶ帰宅。

⑥なんなのさ。

⑦今度行こう・・・!(1人で。)

ファイナル凸にしよう!←なう。


そんな流れで、今回の凸。まあ、所詮はこれがリアルだ。しかし、運命と言えば運命だろう?

そういうことにしておいてほしい。

そして、その日。電話にて、深夜なるもバチバチに営業している事を確認。しかし、Aとの苦い体験もあることからそりなり不安にもなるのは必然の結果。

だからこそ、そのお店に到着し出入口の扉がスンナリ開いた時、ホッとしたのはここだけの話。


ほっ。

 

セラピスト ★★★☆☆

f:id:rajaman:20191229154959j:plain

扉を開けると、怪訝な表情のセラピスト登場。

とりあえず

寒そうだった。

たしかに店内は極寒。

ふと、足元に目を配れば他フリークスの靴。

ほう。こんな夜更けに・・・。

 

クリスマスの深夜にこんな不摂生なアジアンエステに来るなんてよっぽどな玄人に違いない。そう思いつつも、靴を脱ぎ店内へ進入。すると、セラピストは四角いアイツを差し出してくる。

あー、そのパターンね・・・。

スマホ。
f:id:rajaman:20191229155137p:plain

コイツが出てくるだけで目眩がしてくる。この時点から全ての会話は、そのスマホより召喚される翻訳先生を介して行われるのだから。

嫌な予感。
f:id:rajaman:20191229155312j:plain

しかし、面に関してはまあまあまあ妥協できるか。いわゆる中の中をベースにしつつ、人により中の上から下を上下するようなそれなり万人受けするであろうお顔。

まあ、絶賛とまではいかないがガッカリするほどでもない。

だからこそ、勝ちかもしれないという見方もできる。それなり若いし。

結局はどういう捉え方をするのかが重要なのだ。

オムね的には、物足りない。しかし、背は低く、太くもなく細くともないそのスタイルは

リアルな女性そのもの。
f:id:rajaman:20191229155858j:plain

ほんと、どこにでもいるような普通な標準体型だと思う。
まあまあまあ。妥協点はギリ越えてくるか。

ただ、容姿はそれなりなものの

その対応にはなかなかの不満があったりする。

初対としての愛想は幾度と悪い。そこにはまともにコミュニケーションがとれないという事実があるから仕方ないのか・・・。

そして、追い討ちをかけてくる不満要素。

セラピスト同士のお喋り。
f:id:rajaman:20191230141202p:plain

んまあ、それはそれはゴイスーなわけで。施術のある一定の区間を除き、そのしゃべくりはかなりの頻度で繰り広げられる。

いや、すんごいよ。ほんとに。

ちなみに、しゃべくりの相手は別フリークスを施術中の他セラピスト。そのフリークスもたまったものじゃなかろうに。

そもそも、このお店の構造がお喋りに適している。近すぎる施術スペース。1部屋を仕切板とカーテンで区分けされているような声がツーツー仕様。

そのお喋りっぷりから、

あえて今喋る必要ある?

と真摯に思ってしまう。

しかし、その声がツーツー構造は後々いろんな意味で牙をむいてくることになる。

施術前シャワー

f:id:rajaman:20191230141320j:plain

施術スペースにて脱衣。ものすごく雑な簡易アシスト付き。

さっさと脱げよ

という隠されたメッセージを受信することができる。

よって、一切ドキドキなどしない。
f:id:rajaman:20191230141845p:plain

ラーゼンにタオル腰巻きでシャワー室へ移動。改めて感じる極寒な店内。そもそもな話。アジアンエステってなぜにこうも寒いのか毎回疑問を抱いてしまう。

たまたまなのか?
f:id:rajaman:20191230142043j:plain


シャワールームは極狭。

まあ、狭い。1人っ子用のシャワースペース。

そして、排水口もキッチリ詰まる。足元が即浸水という鬼畜設計。

まあ、これがアジアンエステというものなのかと無理くり自身を納得させていくしかない。

ビハインドの中に何を見いだすか?

それがアジアンエステなのだ。

うつ伏せ指圧 ★☆☆☆☆

f:id:rajaman:20191230143135p:plain

もちろん、相棒など存在しない。
このお店自体、この世に相棒が存在していることすら知らないんじゃないか?

太もも辺りに薄手のバスタオルを掛けられ、初手は背中から。

キッチリ、直揉み。

たしかに、初手としての直指圧は

お!

という、興奮を与えてくれる。しかし、その興奮はこの初手で誇張されるがゆえ、次手の興奮を殺してくる。

だからこそ、諸刃の剣であり

出オチでもある。
f:id:rajaman:20191230144050p:plain

しかし、彼女のマッサージの腕の無さとひたすら隣のセラピストと喋りまくる非癒し演出により気持ちは「ないわー」なベクトルへと進む。

その指圧は、とてもマッサージと呼べる代物ではない。単に触っているだけであり、意識は完全にお喋りに向いているご様子。

惰性。怠慢。倦怠。悪満載なそれらが配合されている。

もちろん、構成なんてあってないようなもの。

腰から背中。肩から背中。背中から腰。そういった変に規則正しい単調な動き。

背中の上でクルクル回る悲しきマイムマイム。
f:id:rajaman:20191230144456j:plain

そして、そんな退屈な時間を過ごしていると、隣の施術スペースから不穏な音&声が聞こえてくる。

圧倒的ポンプ音。恥じらいつつも悶える隣のフリークス。

不摂生な音だ・・・。

しかし、そんな行為の最中でもセラピスト同士の会話が途切れないのは彼女達の執念としか言い様がない。
しかも、別スペースにいるセラピストはたまにヤバい笑い声を発する。

フヒヒヒヒヒヒw

聞いてるだけで不快になってしまうわ。

すでに、ないわーモードに突入していく僕。
f:id:rajaman:20191230145143j:plain

だが、ふいに訪れた出来事で気持ちは不摂生になっていく。
f:id:rajaman:20191230145151j:plain

その指圧の折り、セラピストは僕の尻上へと騎乗。その瞬間である。僕の尻に伝わってきた異常な感覚。

完全にムチッとした、尻と尻とが触れ合う肉の感覚。

そこからの・・・ジョリっと。

・・・毛?

まさか・・・ノーパン?
f:id:rajaman:20191230145701j:plain

いや、実際問題ノーパンかどうかは目視で確認していない。しかし、あの肉肉しい感覚とジョリーは、高確率でノーなパンティーだったとしか言い様がない。

香ばしい。

そして、適当に足へと指圧が施され、セラピストは退出。

必然と生唾をゴクリ。

悲しきかな。セラピスト同士のお喋りが止まらないそんな状況下でも、期待してしまうものは期待してしまう。

エロの力とは、巨大すぎて恐ろしい。
時に、男の理性を打ち崩し文明すらも破壊してしまうのだ。

僕はうつ伏せのまま、彼女が戻るのを待つ。
そんな時。お隣さんは、クライマックスへ。
f:id:rajaman:20191230144918j:plain

まるで、アパートの隣人がおっ始めたのを聞いてるような戦慄とした気持ちになる。

間違いなく演技だろうが過剰すぎる。いやいや、やりすぎたよ!って切に思ったくらいの迫真。

ただ、その迫真は僕が退店するまで続く。

一体、お隣ではどんな物語が紡がれていたのか、僕には知るよしもない。だからこそ、お隣さんの話はここまでとしよう。

僕の体験については裏日報で記したいと思う。

不思議な体験

f:id:rajaman:20191230154153j:plain

ある意味、感動した。

恐らく、このお店・セラピストで今回のような体験は非常に稀だと思う。

僕だからこそ起こった体験だと。

まあ、ここでネタバレだけしておくとお察しの通りかなりの不摂生な内容だったわけだ。そのレベルは、アジアンエステの枠を大きくはみ出した別次元の業種。

そのボリュームや、14000というコスパよろしくエロさ的には十二分に満足できた。

ただー、本線は踏んでない。

なぜ、踏めなかったのか?

起きたんだ。

奇跡が。
常識では起こるとは考えられないような、不思議な出来事。特に、神などが示す思いがけない力の働き。

しかし、その奇跡とは恐らく読者が考えているようなラッキー系な良い思いした!みたいな類いではない。

なんだ!そんな事かよ!

と大半は思う事だろう。

だが、僕にとっては紛れもなく奇跡だった。

合体寸前の奇跡による鬼回避と言っておこう。

その詳細も全て裏日報にて公開している。このお店・セラピストで起きた奇跡を。
rajamaniax.booth.pm


まとめ

f:id:rajaman:20191230150706j:plain

セラピスト ★★★
中の中か。

うつ伏せ指圧 ★
ないわー。

うつ伏せオイル ★★★★
尻の穴と尻の穴がキスをする。

最後の奇跡 
合体寸前の。

癒し ★
エロ ★★★★★
密着 ★★★★★

トータル 
★★★★【79点】

f:id:rajaman:20191230164407j:plain

エロだけに特化した不摂生アジアンエステ

かなりハイレベルなエロ。アジアンエステでここまではそうそうお目にかかれたものではない。

しかし・・・。今回の体験には不思議な感情を抱いて他ならない。

こんな事あるのかい?

と、この記事を書いている今現在でもなんかこう、モヤモヤっとしたモノが胸の奥底から沸いて出てくる。

それは、もし「あの奇跡」がなかったら結果はどうなっていたのだろうかという疑念。

ただ、その事を考えたところで、結果は何も変わらないが気になって仕方がない。

もしあの時、上家が振り込まなかったら次ツモッたんじゃないかなどと考えるのと同じくらい無駄だとは分かっている。

「もしも」など、幻でしかない。

実際、今回の体験は異質すぎると思う。本線を踏まなかったという稀な体験だから。

しかし、それこそがリアルであると言える。

もう1度言おう。僕は、本線を踏んでいない。だからこそ、僕が辿り着けなかった隠れた内容があるのは事実。

それでも、胸を張ってこう言える。


エロすぎる体験だった。



これにて、2019年の凸は幕を閉じる。やはり、最後は不摂生なのかと。


以上。


「東海エステ【裏】日報」。ここでは書けない濃ゆいネタを掲載してます。
rajamaniax.booth.pm

※現在メンズエステランキング上位継続中。いつもありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ
にほんブログ村

Twitterも、やってます( ・`д・´)フォロー・コメント待ってます。
twitter.com

個人的な雑記ブログ。エステとは関係ない内容。ラジャの日常を赤裸々に綴っています。
www.rajaman.life