東海エステ日報

東海エリアのメンズエステ・アジアンエステ情報発信ブログ

【名古屋メンズエステ】でらSPA~アイドル系セラピスト圧巻の施術!!やはり、若手の「勢い」は素晴らしい。~【★★★★】

どうも、ラジャです。

今回、僕にしては珍しく事前に某有名体験記事を読んでからの凸となる。だからこそ、この記事についてはそれっぽく寄せてみた。

これはオマージュでありリスペクトだ。

目次


お店

f:id:rajaman:20200119132247p:plain

【店名】でらSPA
【ジャンル】日本人メンズエステ
【最寄り駅】地下鉄丸の内近辺
【ROOM】マンション

「名古屋メンズエステ」でググると真っ先に出てくるお店。だから良店って限らないけど、期待が沸くよね!

し・か・も、美人さん多そう☆

アクセス

f:id:rajaman:20200119133342j:plain

地下鉄「丸の内駅」からけっこう近かった!!3番出口から徒歩5分くらいだったか。ちなみに、このエリアはコインパーキングの料金高めだからこそ、地下鉄のほうがキッチリガジれる!!

20分200円とか!ないわー!!

今回の体験

【コース】プラチナムコース100分

【料金】19000円(指名料1000円含む)

割引は指名だと適用外▲

【合計】19000円

もうちょいで2万舟だね!ありがたい!

セラピスト

f:id:rajaman:20200119134227j:plain

今回はキッチリ指名させて頂いた!

その写真から醸し出されるグラマーかつ豊満な色気がたまらなかった!

ただ、現実はスレンダーな若さ溢れるフレッシュさん♡

アイドルにいそう!妹キャラ!!

そんな第一印象。

対応、接客に関してはまだ成長段階だけど若いリアルな女の子と接する事が出来たという事実が2万舟だね!

しかし、その腕前はトップランカー!
バリエーションの少なさは否めないけど、圧加減・テンポは秀逸だった。

アジアンエステでも通用するレベル!w

そして、その差しのえげつなさ☆
序盤のうつ伏せオイルから始まるその差しから、カエル、四つん這い、仰向けの悶絶ルートは18禁(笑)

いやー、死・ん・だ☆

施術内容

あ、どうも~♪

玄関を開けると、笑顔でお出迎♪︎


その屈託のない笑顔、まだまだ業界に染まっていない純が垣間見れた瞬間だった(笑)


希に見る素人感☆


好きな人は好きだろうね~!


お部屋に案内され、お茶を飲みつつ「悪さしません誓約書」にサイン!そして、料金をお支払い。

19000!ひえーw


少しほっこりするワンシーンも!

セラピストさんが

紙書いといてください♪

って、言ってたのがシュールだったなあ(笑)

紙(笑)


机の上にはオプション表。な、なんと!

泡以外無料じゃないですか!!!

な、なんて、良心的なんだ!!!

よく覚えてないけど「耳かき」とかあったな!

ただ、その辺に関して特に何も言われなかったから、ここはスルーさせて頂きました!

やっぱり、いきなりオプション勧められると萎えちゃうものね☆

うーん、優しい方です、、、



シャワー室へ案内され、脱衣所で服を脱ぎ脱ぎ。洗面台には相棒とスポンジがきっちりセッティングされていた!



シャワーで身を清めた後、紙パンを装着。



茶色のユルスカさん!

おふ~ん♡不摂生♡



装着後、脱衣所の扉を準備完了のコンコン♪︎




コンコンコンコン、コン、コン、コン♪︎




1人で奏でる楽しいメロディー♪



ついつい体も踊りだす♪
f:id:rajaman:20200119135733g:plain


てへ♡


扉を開き、ワクワクしながら施術部屋へ戻ります。



はい、うつ伏せになってください☆



全身にタオルを掛けられ、うつ伏せの指圧からスタート!ふくらはぎから始まるそのパワフルな圧!


アジアンエステでも通用するね!(2回目)


バリエーションの少なさは否めないけど、その圧・テンポは秀逸なマッサージだった。



おっと、密着も忘れずに♡


どちらかというと、ナチュラルな密着。足裏ちょこんから、上半身に施術が進むとタオル越しに騎乗してくれるぞ!!


このさりげない密着。微妙にムラムラしちゃう!!



オイルやっていいですか?



ははっ!


愚問ですよ(愚)



ふくらはぎから伝わるスベスベ感♡そこからスッーっと太ももへと流れ


ザクゥっと深差しが・・・!


ややや。これは深いぃぃ!!!


その若さ溢れる加減。この時点で、


ムラムラタイム♡


そこから、タオル越しにお尻へ騎乗!そのムチムチ感、たまらない・・・。そしてなにより、マイ愚サンがイキってて辛いのなんの(笑)


背中、肩としっかり揉みほぐし。


ふー、ちょっと休憩ですね!



カエル足できますか?



キターーーーーーーー!!
f:id:rajaman:20200119140856p:plain




・・・・。




・・・長い戦いだった。実際、このカエル足で消費される時間はけっこう長い。



悶絶と快感に溺れる時間。


そのストロークは深くまで・・・。


捲って差して突っ込んでキャビって



トロけさせて頂きました♡



・・・四つん這いです♪︎



ああ、もう死んだかもしれない!
正直、この展開の四つん這いはヤバいですよ!ヤバいですよ!ヤバいですよ!


ほら・・・




めっちゃスポーツですやん(笑)




なにこれ



やっばっっっ!!!




ハード&バイオレンス。


もはや



狂気の沙汰じゃねえ♡




完全に揉みくちゃ。巻き起こる事故



尻後ポジから、鼠径!鼠径!鼠径!たま!


不摂生な連打!連打!連打!連打!連打!連打!連打!連打!f:id:rajaman:20200119141904j:plain



連打ぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!










あべ・・・・






ここじゃねえ(笑)



ただ、危なかったw




仰向けお願いします!




はあはあはあ・・・(*´Д`)




こちらこそ・・・・


宜しくお願いします!!!


股下から始まる狂気の波動。

不摂生な音が部屋に響く。ただただ目を閉じ、そこに集中する。太腿、鼠経・・・


本線(笑)


・・・あれ???


あ、当たってませんかーーーー(;´∀`)???


こうなると


カウントダウン開始。



そして、セラピストさん添い寝へ。絡まる足。内腿にそのモチモチの美脚が擦り寄せられる。


そうなると



リフティング開始・・・。



楽しそうに優しいタッチで!膝でボールを蹴り上げるファンタジスタ!
トッティーですか?シェフチェンコですね? 




いえ、レジェンドです!!!
f:id:rajaman:20200119142328j:plain




ないすぅ!!!




しかし、ついに終わりが訪れる。


まもなく、お時間です。


まもなくまもなくまもなくまもなくまもなくまもなくまもなくまもなくまもなく・・・。




・・・。




まだだ!「まもなく」は、まだ終わっちゃいない!!





お。


お時間です♡


まとめ

f:id:rajaman:20200113155445j:plain

【お店】でらSPA
【コース】プラチナムコース100分
【料金】19000円

セラピスト ★★☆☆☆

指圧マッサージ ★★★★☆

うつ伏せオイル ★★★★☆

カエル足 ★★★★☆

四つん這い ★★★★★

仰向け ★★★★☆

癒し ★★
エロ ★★★★
密着 ★★

トータル
★★★★【80点】

でらエロい。

ここから、普段のテイストに戻そう。
今回のセラピストさんを総括するなら、加減を知らない若手の新人。対応・接客は場慣れしていない素人感が溢れている。まあ、ホントにリアルな若者と接しているような気持ちにさせてくれた。

実際、それが良いか悪いと言えば

悪くはない。

その背景には、彼女が持つ純粋なピュアが垣間見れるからだろう。なんとなく妹的な雰囲気を感じたのはリアルな話。

しかし、マッサージ力はでら高い。これは間違いなく言える。経験値からかバリエーションの手数が少ないのはしょうがないが、それでもその質の高さから飽きは幾度なかった。実際、ひとつひとつの施術は長い。だが、その長さを苦に感じなかったのは彼女の実力だろう。

で。バチバチのエロ特化。
もう、ほんとそれ。序盤のうつ伏せオイルでの深差しから、そのエロを堪能することができる。

そして、カエル~四つん這い~仰向けオイルの流れ。

まさに天国への階段。

おそらく、死ぬやつは死ぬんじゃないかと。若手ゆえの加減知らずゆえ、本人は「焦らし」のつもりかもしれないがその本質は直接的な極めてエロだった。

しかし、今回のようにオフィシャルな体験を元に凸をするのがけっこう楽しかった自分がいる。
やはり、彼らは天才だ。リアルを包み真意をコッソリ散りばめている。その技術に気付く事ができた。

最高のリスペクトを贈りたい。

以上。


「東海エステ【裏】日報」。ここでは書けない濃ゆいネタを掲載してます。
rajamaniax.booth.pm

※現在メンズエステランキング上位継続中。いつもありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ
にほんブログ村

Twitterも、やってます( ・`д・´)フォロー・コメント待ってます。
twitter.com

個人的な雑記ブログ。エステとは関係ない内容。ラジャの日常を赤裸々に綴っています。
www.rajaman.life