東海エステ日報

東海エリアのメンズエステ・アジアンエステ情報発信ブログ

【三河メンズエステ】KING SPA キングスパ~相棒達へのレクイエム。させてください成仏を~【★★】

どうも、ラジャです。

間違えた。

どうも、私だ。

先日、仮面を被った。それはラジャを粛清した結果だ。だが、前回の記事を書いている時、そのくだりをキッチリ忘れるというポカを犯した。

そういとこあるよね

ラジャさんこういうのよくやるんだよ

だからこそ、今回はキッチリやる。

これではまるで道化だよ

目次


お店

f:id:rajaman:20200517142802p:plain
king-spa.jp

【店名】KING SPA キングスパ

【場所】安城・刈谷

【ジャンル】日本人メンズエステ

【コース】KINGアロマコース90分

【料金】16000

いつからだろう。

このお店をバチバチに意識始めたのは。

よもや僕のなかで三河地区の日本人メンエスの印象はだいぶいい。それは、やはり前回の三河メンエス凸マーメイドスパがあまりにも優秀だったからこそ。
www.este.fun

流れはキテいる。バチバチに。

だからこそ、いつ凸するの?

今でしょ

セラピスト ★★★★☆

f:id:rajaman:20200517143336j:plain

初見で圧倒される美人さん。

気品溢れ、気が強そうなお姉さん。

それは僕の日常からかけはなれた存在。

あくまで僕の主観に過ぎないが、彼女の印象は高級住宅街でチワワと散歩し、オシャンティーなカッフェでハーブティーを慎ましく飲んでいるような女性。

僕とは対極にいる存在。
f:id:rajaman:20200517144407p:plain

意識高そうな女性を前に、なんとなく遠慮する気持ちが芽生えるは必然。

現に施術を受けるまでそのイメージが先行していたからこそ、序盤は緊張した。

しかし、施術中にそれは払拭される。

かなり話しやすかった。

たわいもない日常会話のキャッチボールであったが彼女のコントロールは秀逸だった。

単純に話しやすい。

会話の節々に品があり学がある。

それは、僕を饒舌にさせた。

容姿も申し分ない。

なによりそのスタイルは僕を魅了する。

ムチムチなんだ。

かといって太ってはいない。

その均整がとれたボディーは努力の賜物だろうか。時に、女性はおっぱいだけじゃねえ。そんな矜持をもった秀逸ボディーにただただ興奮したのはここだけの話。

女性としてのクオリティはかなり高い。

ルックス ★★★★美人枠◎
スタイル ★★★★ムチムチ。太ってはいない。
衣装   ★★★ミニタイトドレス
推測年齢 20代中盤?
接客態度 真面目、お上品

施術前シャワー

f:id:rajaman:20200517145318j:plain

入室から即で料金の支払い、悪さしません誓約書に調印。

そこに書かれた掟を魂に刻み、万感の思いを込めサインをする。
f:id:rajaman:20200517144824j:plain

メンズエステにおいて忘れてはいけない鉄の掟。

何人たりとこの楽園を荒らしてはならない。

流れに逆らい、乱してはいけない。

肝に銘じよう。
f:id:rajaman:20200517150052j:plain

調印式が終わるとセラピストさんはすぐさま退室。シャワーの準備へ向かう。

そして施術部屋で全裸になり腰巻きタオルでお清めの刻へ。

相棒、スポンジの説明を受けシャワーはキッチリ出してある。

淀みない。

ここまでの展開・流れから彼女のプロフェッショナリズムを感じた。

だが、その反面

淀みなさすぎる。

全てにおいて完璧な展開であるもののどこか作業的に誘導されている感覚が生じてきた。
f:id:rajaman:20200517150658j:plain


そこからだった。


シャワーで身を清めている最中、モヤモヤという不安に襲われる。

それは僕自身の第六感、長年培ってきたスピリチュアル的な直感。

I just feel it・・・

シャワーから出て口臭の友を紙コップに入れ口に含む。そして使用した紙コップを捨てようとゴミ箱の蓋を開けた瞬間、戦慄がはしる。

パンパンじゃないか・・・!
f:id:rajaman:20200520105530p:plain


そして、その中に

相棒達の亡骸が。
f:id:rajaman:20200520110228j:plain

戦いを終え眠っているその戦士達に心の中で声をかける。

ご苦労様・・・。

彼らが、静かに笑ったような気がしたのは気のせいだろう。

だが、これはいかん。

なにより、ここで評価はだいぶ下がってしまう。

たかがその程度の事、別に気にしなければどうということはない。

普段闘っているアジエスにおいては日常茶飯事だから。

だが、ここは日本人メンズエステ。

アジエスとは違うんだよ。

日本人メンエスとアジエスは似て非なるもの。

ハナハナと沖ドキくらい違う。
f:id:rajaman:20200517153250p:plain

日本人メンエスは求めるじゃないか。

それ相当のクオリティーを。その丁寧さを。

実際たかがそれくらいと思えばそれまでだが他凸者の痕跡を一切残さずキッチリやっているお店もある。

一概には言えないが、そういう所で差が出ると考えてしまう。

部屋に陰毛が落ちてるレベルの話ではない。大人がそこにいる限り無限に出現するものだから、それはしょうがない。

だが、ゴミ箱は違う。

パンパンなら捨てればいい。

戦死した相棒を見たくはないんだよ。
f:id:rajaman:20200517151130j:plain

そういう細かい積み重ねは結果に大きく作用していくもの。だからこそ、先に感じた不安はこういう所で増大していく。

洗面台で待機していた相棒を手に取る。

封印を解き、解放するとその茶色い戦士は不摂生なオーラを放つ。

ややスカのT・・・!
f:id:rajaman:20200517160204j:plain

魂に吹き付けるほのかな風。

私は人身御供か?

うつ伏せ指圧 ★★☆☆☆

f:id:rajaman:20200517161056j:plain

施術部屋に戻り、マットの上にうつ伏せになり全身にタオルがかけられる。

初手は脚から。

ゆっくりスローな指圧が展開。

力はかなり弱め。

この指圧の半分は優しさでできています。

f:id:rajaman:20200517162008j:plain

だからこそ、セラピストさんとのトークがメインとなる。先に記述したが、会話がお上手。

なにより、話を引き出すのがうまい。
声質や喋り方にも会話しやすい要素があったと今となっては回想できる。

指圧は主に下半身メイン。

だが一切の不摂生さは感じない。
f:id:rajaman:20200517162605j:plain

至って癒し要素強めの優しい指圧。

だからこそ

会話を楽しみながら、ゆったりした時にしっぽりするしかない。

会話こそが本線。

美人なお姉さんとの会話に酔いしれながら決めるスタート。

それを良しとするかは、自身の器量の問題だと言える。

うつ伏せオイル ★★★☆☆

f:id:rajaman:20200517163853j:plain

下半身のタオルが解除され、オイルが垂らされる。その手の感触はかなり心地よい。

足裏にちょこんと座るセラピストさん。

だがしかし、

その足裏にはこれみよがしにタオル。

すなわちそれは密着効果を阻害する壁。
f:id:rajaman:20200517164127j:plain

完全に下心が破壊された瞬間であった。

時に足裏にセラピストさんが座り伝わるあの感触は、密かに鼻の下を伸ばす時間だ。
それが、タオルという世知辛いフィルターで見事に打ち砕かれる。

鼻の下は幾分も伸びない。

ただただ、脚をオイルで流される展開。

もちろん、差しはない。ターンマークの大外を安全に回る。
f:id:rajaman:20200519151550p:plain

間違いなくそれは癒しオンリー。

上半身のタオルも解除され、背中にオイルが降り注ぐ。

その時だった。

セラピストさんは僕の尻上に騎乗。
f:id:rajaman:20200519152356j:plain

それすなわち、直乗り。

密着を諦めていた心が密かに再起動する。

襲ってきた柔らかさと温もり。

触れあうは彼女のムチムチ。

女性の尻に敷かれて快楽をえられるなんて、メンエス的な話だ。カカアの尻とは属性が違うセラピストさんの尻。そこには男のロマンが凝縮されているのかもしれない。

騎乗まま、背中をオイルでスーッと流される。

やはり、その手つきにはベテランの味を感じた。流れるようにマッサージは進行し気付けば2人は無言となっていた。

それでいい。

意識は瞑想状態へと入り、日常の雑念は姿を消す。

そうなれば「無の境地」へ突入する。

寝てたの?

ちょっとね

カエル脚 ★★★☆☆

f:id:rajaman:20200519155650j:plain

さあ、ここからだ。

セラピストさんからカエルの指示が出た時、僕は期待感に満ち溢れていた。

これまでの過程で彼女が癒しの使い手だということは確信している。そんなセラピストさんが繰り出すカエル。

元より不摂生ベースなカエルをどのように仕上げてくるのかに注目だ。

いつもより余計に高く上がる脚。
f:id:rajaman:20200519155944j:plain

そして、太ももの外側へオイルが垂らされる。そこを入念にマッサージしつつ、その手は開けた鼠径へと進入してくる。

キッチリ鼠径だった。

これみよがしも、なにもない。優しくも的確に鼠径をなぞるは完璧な無事故完走。

よって、期待感は成仏する。
f:id:rajaman:20200519160436p:plain

まあ、逆に考えてみると

これみよがしもないからこそ至って気持ちは落ち着いていられると言える。

ブレていない。

ここで固めるは、修行を達成する覚悟。

今を楽しみ現実に活路を見いだすという究極のポジティブアクション。

相棒に包まれ眠っている愚息。

それでいい。

これこそが、真の修行なのかもしれない。

四つん這い ★★☆☆☆

f:id:rajaman:20200519161539p:plain

千分の一。

いや、万分の一かもしれない。

ここから、事態が急変するのは。

ナチュラルに事が進めば、この四つん這いも至って真面目な展開で補完されることだろう。

だからこそ

四つん這いを決めるも祈りはしない。

その心は澄み渡った青空のように。
f:id:rajaman:20200519162403p:plain

そう、このセラピストさんは完全に癒しへ特化しているからこそ。

その施術に惰性はない。

長年フリークス達に施してきたであろうマッサージはそれなりの熱を感じられる。

邪を置き本線をひた走っている。

やはり、この四つん這いも「はわわ」な要素はキッチリ削除されている。

ゆえに、四つん這いってなかなかキツい体勢だなと再確認させてくれた。

セラピストさんの手が上半身へ伸びると

これみよがしなビーチクが発生。
f:id:rajaman:20200520102102j:plain

そう、ブレた瞬間だった。

f:id:rajaman:20200520102149p:plain

貫きとおすはnot不摂生だったんだよ。すなわち癒しでの補完でよかった。

それは、不満足へと繋がりこう言える。

びみょい・・・。

仰向けオイル ★★☆☆☆

f:id:rajaman:20200519163041p:plain

セラピストさんは股下ポジ。

下半身へオイルが多めに垂らされる。

愚息にもキッチリ。
f:id:rajaman:20200519163601p:plain

だが、すでに察している。そこにはエロが排除されているということを。

この仰向けに関しても

完全回避。
f:id:rajaman:20200519164659j:plain

的確に鼠径周りをナゾリーノ脚全体を優しくナガシーノ。

大丈夫だ問題ない。
f:id:rajaman:20200520102836j:plain


キレイなセラピストをボンヤリ眺める時間。

そして、セラピストさんは頭上に移動。その両手がお腹を通過し下半身へと伸びる。あと数センチ彼女の手が伸びれば、事故は起こりえたかもしれな

・・・いかんいかん

この期に及んで、まだ悟りきれていなかったのはリアルな話。
f:id:rajaman:20200520104110j:plain

やはり、僕はまだまだ修行中ということだな。

顔面を空振りするお胸を見つめながら、しだいに瞼が落ちていく。

それは夢が夢に終わる瞬間だったのかもしれない。

おやすみ

まとめ

f:id:rajaman:20200519171116j:plain

f:id:rajaman:20200517142802p:plain
king-spa.jp

【店名】KING SPA キングスパ

【場所】安城・刈谷

【ジャンル】日本人メンズエステ

【コース】KINGアロマコース90分

【料金】16000

セラピスト ★★★★☆
うつ伏せ指圧 ★★☆☆☆
うつ伏せオイル ★★★☆☆
カエル脚 ★★★☆☆
四つん這い ★★☆☆☆
仰向けオイル ★★☆☆☆

癒し ★★★
エロ ★
密着 ★★

トータル ★★【35点】
発展途上かと。
f:id:rajaman:20200519171708j:plain

結果的に満足はしていない。

施術の内容でいうと完全に癒し特化だったが

特化しきれていないというリアル。

その背景には、中途半端に存在しているエロ要素がある。しかもそれはなかなかの微エロという「ないほうがマシじゃないかレベル」だったからこそ。

単にリラックスするにも、その半端な微エロ要素が邪魔をしていたとしか言いようがない。

そういう背景から考察してみると、本質を見失っている。

見えていない方向性。

とりあえずメンエス的なものを詰め込んだ結果、こうなりましたって感じか。

もったいないと思う次第だ。

セラピストさんの容姿クオリティーは高く、対応もいい。だからこそ、もっと腕を磨き癒し特化で突き進むなら突き抜けてほしい。

まずは

洗面台のゴミ箱を毎回空にすることから始めるんだ。

以上。


「東海エステ【裏】日報」。ここでは書けない濃ゆいネタを掲載してます。
rajamaniax.booth.pm

※現在メンズエステランキング上位継続中。いつもありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ
にほんブログ村

Twitterも、やってます( ・`д・´)フォロー・コメント待ってます。
twitter.com

個人的な雑記ブログ。エステとは関係ない内容。ラジャの日常を赤裸々に綴っています。
www.rajaman.life