東海エステ日報

東海エリアのメンズエステ・アジアンエステ情報発信ブログ

【名古屋メンズエステ】俺×妹(おれいも)~そのバチバチコンセプトの向かう先に妹は存在するのか?~

どうも、ラジャです。

この写真を見てほしい。

f:id:rajaman:20200627135413p:plain

ただの家族写真だ。

このなにげない写真は僕の理想を具現化している。

そう、妹の存在。
f:id:rajaman:20200627141013p:plain


実際、僕に妹はいない。だからこそ、僕の人生で妹的な「お兄ちゃん」は存在しない。アジエスでの「オニイチャン」とは属性が違う。

呼ばれてみたい。

お兄ちゃんと。
f:id:rajaman:20200627141640p:plain


もちろん、それはバチバチな萌え要素を含んだお兄ちゃんでなければならない。

胸をキュンキュンさせてくれるような、絶対的なお兄ちゃんが欲しい。

それを叶えてくれそうなお店がある。
f:id:rajaman:20200627141932p:plain


妹をコンセプトにしたリフレ的なメンズエステ。

しかし、実際そのお店への凸はかなり躊躇していたのはリアルな話。

なにより、そのHPを見る限りセラピストさんのタイプが僕の理想とは欠けはなれている。

スレンダー・可愛い・フレッシュは僕にとってちと違う。
f:id:rajaman:20200627143229p:plain


そして、さらに気になるは施術のクオリティー。

王道バチバチなメンズエステを好む僕としては、そんな若い妹的なセラピストさんによる施術は物足りないんじゃないかという懸念。これは偏見コミコミであるが、そう思うんだからしょうがない。

さらにさらにそこから繋がるは

トークメインになったらどうしようというコミュ障特有の不安。
f:id:rajaman:20200627143357p:plain


本来なら、回避するのが筋か。

そんなに悩むんなら無理して凸る必要はない。


だが、ある男によって僕は動かされる。
f:id:rajaman:20200627144103j:plain


師よ。時はきた。

ゴリゴリにこのお店を推してくる朋友。

時にこの狂人は、それなりこのお店へ凸しては酸いも甘いもを体験している俺妹ヘビーユーザー。

なぜ、僕をこの店へ凸らせたいのか?その理由は彼にしか分からない。

だが、期待には応えないといけない。

それがラジャだ。


朋友の屍を越えていこうではないか。
f:id:rajaman:20200627161207j:plain


骨は拾ってくれよ?

お店

f:id:rajaman:20200627144826j:plain

【店名】俺×妹(おれいも)

【場所】名古屋市

【ジャンル】妹的日本人メンズエステ

【コース】イベント80分

【料金】9000+4000(OP) 計13000

【OP】衣装チェンジ、鼠径集中、パウダー

その料金の安さは特筆すべき魅力だろう。

なにより、オプションつけんかったらイベント9000円はアジエスより安い。

まあ、バチバチに付けさせてもらったよね。

せっかくだし!

なにより、すでにお察しの読者もいるかと思うがこのお店は「リゼクシー」の系列店っぽい。

まあ、だからこそあえて姉妹店と呼んでおこう。

そして、このストレートな店名からして、バチバチの妹コンセプト。そのHPにも「お兄ちゃん」という単語を惜しみ無く使い、期待感を存分に引き出してくれる。

かなり香ばしい。

セラピスト

f:id:rajaman:20200627145157j:plain

若い。

THEコスプレセーラー服姿で少女が現れる。

その容姿は妹コンセプトをキッチリ踏襲してた。スレンダーで、ちっちゃくて可愛い系。

対応は丁寧そのもの。

真面目な学級委員といった感じではあるが・・・。

残念ながら「妹の気配」はない。容姿だけだ。

対応が丁寧すぎていつものメンエスに来ているような感覚になる。

そう、対応は悪くないんだよ。

むしろ良いんだよ。礼儀正しくて。

だが、完全に妹ではない。

キッチリ仕事しているセラピストさんだ。

オプション

f:id:rajaman:20200617123239j:plain

料金を支払う前にOPを選ぶ。なによりベースが安いからこそ、ここで大盤振る舞えるのは嬉しい展開。

そのOP全部っ・・・!
f:id:rajaman:20200627150653j:plain


泡と鼠径部ダブルは時間的な都合で不可。

言ったの?

聞いたの。

衣装はベビードール多め。コスプレという感覚はない。とりあえず、鼻の下を伸ばしてベビードールの1択は当然の結果。

可愛さにエロをトッピング。

施術前シャワー

f:id:rajaman:20200627150847p:plain

安定のユニットバス。トイレと一体化したその風呂場はコッソリ御無礼もできる安心設計。

洗面台にはスポンジや口臭の友もキッチリ。

そして、2人の相棒。

茶色のTと
f:id:rajaman:20200627151010j:plain

白カブト。
f:id:rajaman:20200627151031j:plain

ええ、このくだりは完全にデジャブ。

なにかを思い出させるこの展開は、姉妹だから仕方ないのか。

多少、先出しするが今回の体験は全てそこに行き着く。

まあ、詳細は後で書くとしよう。

時に、白カブトで逝かせてもらった。なにより妹の衣装は白のベビードールをチョイスしている。兄妹でお揃いの白を身に付けるのは、至ってフルハウス的な感情。
f:id:rajaman:20200627151237j:plain

やはり、家族とはそういうものだ。

施術

f:id:rajaman:20200627151424p:plain

タオル越しのうつ伏せ指圧から始まる。

何を隠そう、今回はマッサージの技術にはまったく期待していない心構えがあった。それはやはり、このお店のコンセプトを理解しているから。

そう、求めるものが違うんだよ。

妹であればいい。
f:id:rajaman:20200627153700p:plain

それだけだ。

それだけでいい。

なにより、メンエスに限らずありとあらゆるジャンルにおいて、そのお店のコンセプトを理解し、それを楽しむ事が筋ではないか。

だからこそ、今回の体験において僕の目線は普段とは違う。ここで、マッサージの評価をするということは松屋の牛丼に★をつけるようなものだ。

それこそナンセンスじゃないか。
f:id:rajaman:20200627154010j:plain
※安く食えればいい


妹であるか、そうでないか。
f:id:rajaman:20200627170921p:plain

その意識をもちつつ満足したか否かをジャッジできればそれでいい。


そんな思いをよそに始まった指圧は、なにげに普通であった。期待していなかったからこその意外性。けっこうじっくり目でそこそこ気持ちいい。

そして、この指圧はそれなり早く終わりうつ伏せままオプションのパウダーが発動。

フェザー多用で寸寸へのスローな攻めは確実にヒットしていたからこそ、序盤でキッチリ仕上がっていく。

f:id:rajaman:20200627154350j:plain


ちなみに僕はパウダーが好きだ。

やはり、指先が当たるか当たらないかのモゾモゾした感触はゾワゾワしてたまらない。

興奮を高めるとはよくいったものだよな。

ちなみに、この時のパウダーはうつ伏せのみで終。仰向けのパウダーは後半パートに振り分けられている。

うつ伏せパウダー後はオイルマッサージへ。なにより、その手つきは淀みなく中速で手数も多い。ペタペタなマッサージの予想はキッチリ裏切られる。

密着は、まあほぼない。基本的に体横ポジからのスタンダードな内容。唯一は足裏騎乗くらいか。

オイルの道中、カエル足も経由するがかなりバチバチに仕上がっている。よもや、それは妹の所業ではなく完全にTHEメンエス的な上から下からのグリングリン。

覚醒は必須との事。
f:id:rajaman:20200627154558p:plain

上半身へのオイルマッサージも淀みなく進み、ついには四つん這いへと。これもグリングリンでありバキバキに仕上がる。
f:id:rajaman:20200627154632p:plain

そう、めちゃくちゃ気持ちいいんだよね。

仰向けでのパウダーも寸寸でバーチクピーチクでゾワゾワだし、オプションの鼠径集中砲火もかなり際どくて危ないし

満足要素は高い。


・・・でもね、

お兄ちゃんとは呼んでくれない・・・!

節子、それオハジキや

f:id:rajaman:20200627155108j:plain

前項で施術の流れをざっと書いた。しかし、核心には触れていない。

その核心とは今回の体験において重要な絶対的要素。

いかに妹であったか。という事。

いや、触れようにも触れれない。

なぜならその妹的な要素が施術において皆無だったからだ。
f:id:rajaman:20200627145526p:plain

実際、その要素とは僕の勝手な予想にすぎない。こうであってほしいっていう願望。だからこそ、おいおい話が違うじゃないか!っていう事ではない。

単純に、思っていたのと違った!って話だ。

たしかに、セラピストさんの容姿だけで言えば幼めでロリ的な雰囲気の妹感はあった。

だが、対応はバチバチな大人の女性。礼儀正しく丁寧で間違っても「お兄ちゃん」とは言わない真面目なセラピストさん。

それはそれでいいんだ。

だが、俺の妹ではない。

こういうハッキリしたコンセプトを打ち出したお店に求めるものはやはり、1つしかない。

そのコンセプトをキッチリ体現している事だ。

まあ、これって運営側が大変なんだと思うよ。そんなコンセプトにバチッとあった子はなかなか集まらんと思うし、教育なんかも大変だし、そもそも女の子からしても、きっつーってなるわけやん。それに我々側からしても、その放漫な想像力はハードルを上げすぎてしまうわけでしょ?

無理ゲーなんだって。

だからこそ、僕はこのお店を詰めない。仕方ないんだよ。そうなってしまう事は。

ただ、これだけはハッキリ言っておこう。このクオリティーじゃ、ここに行く意味があまりない。

お姉さんと変わらんのよ。

まとめ

f:id:rajaman:20200627155406j:plain

妹、不在。
f:id:rajaman:20200627160754p:plain

まあ、考え方を変えればそれなりの満足感はある。

やっぱ、この料金の安さでこの内容はけっこう良い。

実際、凸前から妹の存在を無視してれば、ありよりのありかなと思う。

しかし、それでいいのだろうか。

実際、僕が今回のような変化球店に凸することはあまりない。だからこそ、こうであるべきだ!っていう見解は述べれないが、これだけは言える。

せめて、お兄ちゃんと呼んでほしかった。

まあ結論から言うと、妹コンセプトだったのはセラピストさんの容姿のみ。内容的には普通のメンエス。

そんなとこか。

ただ、こういう考え方もある。先述したが、このお店はリゼクシーとの姉妹店。

そう、つまりはそういうこと。


俺(リゼクシー)

妹。


僕の妹ではなかった。


以上。

「東海エステ【裏】日報」。ここでは書けない濃ゆいネタを掲載してます。
rajamaniax.booth.pm

※現在メンズエステランキング上位継続中。いつもありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ
にほんブログ村

Twitterも、やってます( ・`д・´)フォロー・コメント待ってます。
https://twitter.com/rajamaniaxtwitter.com

個人的な雑記ブログ。エステとは関係ない内容。ラジャの日常を赤裸々に綴っています。
www.rajaman.life