真・東海エステ日報Z

東海エリアのメンズエステ・アジアンエステ情報発信ブログ

【三河アジアンエステ】康楽園~60分のショートコース、安定と信頼。生ける安城の伝説~

どうも、ラジャです。

あのシャリ上げの後。
f:id:rajaman:20201127163020p:plain

どーにもこーにもムラムラしていた。

いわゆるギンギンでの帰り道での出来事。
f:id:rajaman:20201202134105p:plain

実際、こういう時こそ風の谷でスッキリが理想。なんのしがらみもなく心ゆくまでスペルマ特急ボルシチ行きで然るべく。
f:id:rajaman:20201206160536p:plain

そして、HPでそれらしい業種の中からお店を探しているとある問題に気付く。

ゼニがねえ・・・!

実は最近、タネが心許なくてギャンブルもパッタリ打たなくなった僕。つまりは凸により財布が薄くなっていく日々を過ごしていた。

そんなカツカツで凸れる風の谷は限られてくるよね。まあ大1枚ちょいで行けるとこは、あるにはあるけれども、やはりそれなりのクオリティーになるのはいかんせんよくない。

どうしようね。

そんな迷える不摂生を導くピンクの光。
f:id:rajaman:20201206161313j:plain

これまで数多のフリークスが、思い出を紡ぎ縦の糸はあなた横の糸はわたしな逝ける安城の伝説。

ここしかあるまい・・・

お店

f:id:rajaman:20201206161544j:plain

【店名】康楽園

【場所】安城市

【ジャンル】アジアンエステ

【タイプ】路面店

【コース】ドキドキ初恋のミルクオイルコース60分

【料金】11000

kohrakuen.eei.jp

安定と信頼の不摂生。アジアンエステのcellar door。この店のドアをノックする時、我々の心に不摂生な火が灯る。

なにより、僕は何度ここへ来たのだろか。

何人の姐と出会ってきたのだろうか。

ある意味、思い出がパンパンなお店。

もはやこのお店について説明は不要かと思う。よく知らねえって不摂生がいたら、その伝説風味を感じとってくれればそれでいい。

予約TEL

f:id:rajaman:20201206161943p:plain

電話に出たのは物腰柔らか日本語堪能な百戦錬磨。その安定感はやはり隙がない。

キッチリ、布石を投じる。

今何人の姐がいるのか、「あのシステム」は存在するのかー?

実際、このお店のHPセラピスト写真は全てダミー。絶対的に1200%本人ではないと断言できる。だからこそここで試されるのは僕が培ってきた経験と業。

見て選んでいいよシステム発動。
f:id:rajaman:20201206162042p:plain

それを快諾してくれた百戦錬磨であったが、選べる姐は2人。二分の一はスモールorビッグの生きるか死ぬかのヒリつくBET。

このお店というかアジエスで容姿を求めるなんてナンセンス。中の上でいい。それでいい。

それはいわゆる妥協ではあるが、そこのハードルを上げすぎると辛い現実に涙を流すのがアジエスというもんよ。

ちなみにだが、昔この店は「二階空いてるかい?」が一種の開けゴマではあったが、ここ最近はそれなしでも普通に二階へ案内される。それは時代の流れなのか。

そして、今から行くわで電話を切り

僕はお店の扉を開けた。

セラピスト

f:id:rajaman:20201206162530p:plain

お店に入ってすぐ、定番の「あの音」ティンポーんが鳴り響く。

不摂生達の始業のチャイム。懐かしきこの音はやはりノスタルジックな気分に浸らせてくれる。

奥から「スリッパどうぞー!」の声が聞こえ仰せのままにスリッパに履き替え待合スペースのソファーに腰を降ろした。

すぐさま煙を吹かし姐の登場を待つ。

そして盆に湯飲みを乗せ姐が現れる。
f:id:rajaman:20201127144020j:plain

・・・!

けっこうな美人さんじゃないか。
f:id:rajaman:20201206162735p:plain

これは素直な感想。元よりまったく期待していなかったからこそ、その感動は余計に大きかった。

お世辞調で言うと韓流な印象。アジアンテイスト全快のキレイ目なチャンネー。手足長めのスレンダースタイルだが、そのオムねはこれみよがしに主張していた。

だが、ここで僕は思慮を深める。

そう、このパターンはアジエスにおける謀略な可能性。分かりやすく言えば、彼女は受付姐であり実際施術をしてくれるのは別姐というパターン。

僕は過去、これで2度刺された。
f:id:rajaman:20201206162925p:plain

さすがに3度目はない。

だからこそ、どこで確認するかタイミングを目計らう。ましてや、まだ切り札が残っている。「あのシステム」を発動させるジョーカーカードが。

それらをどこで切るか、どのタイミングで場に出すか、勝負師とは常に場況に合わせて立ち回らないといけない。

しかし、事態は思いもよらない展開へ進む。

姐がコース選択を迫り僕は決め打ちの60分を選んだとこらへんだった。

姐は口を開く。

ワタシで大丈夫かー?

と。

大丈夫もくそもない。

イッツウェルカムザパーティーナイ。

キミでいい。

むしろ

キミがいい。

「あのシステム」を使用するまでもなく僕は運命を彼女に託した。しかし、このお店へはちょいちょい凸しているが毎回違う姐がいるという不思議な現象が起きるのは本当に香ばしい。

まあ、この高速スパイラルは何かしらの要因があるのだろうが余計な事を書いたらまた怒られるからお口にチャックをしておこう。

ルックス ★★★★残念な韓国アイドル
スタイル ★★★均整とれてて優出。
衣装   ★★よくあるドレス
推測年齢 20代後半~30代前半
接客態度 フランクかつノリノリ
日本語  ○

泡洗体

f:id:rajaman:20201206163500j:plain

待合室で料金を支払い、一階のトイレでお花を摘み二階へ。その前方を昇る姐のある部位へ全力集中したのはここだけの話。

で、二階エリアに入った瞬間その異質な匂いに気付く。

なんか、サンポールくせえ。
f:id:rajaman:20201206165922j:plain

そう混ぜるな危険でお馴染みのあの臭い。まあちゃんと掃除してるみたいでなによりだ。

襖を開き、施術部屋へ。

この部屋、何回きたのだろうか・・・。僕の思い出が詰まった部屋だった。そこで紡がれた秘密のストーリーは今なお僕の心のハードディスクに刻まれている。

ただ、その懐かしさはサンポール臭により打ち砕かれる。施術部屋にもきっちり漂うその香りはまた新たな思い出を上書きしてしまうのは必然。

そして、姐の隣で服を脱ぎ貴重品は別カゴに入れ金庫へ。その金庫のカギは健康ランドのノリで手首に装置。

この流れ、やはり懐い。

腰巻きタオルへお風呂へ移動。ここでシャワーを浴びるわけだが、お馴染みの洗体付きである。まあ、ここはコンプラ的にあれだからはしょるけど無駄に仕上げてくる気持ちいいやつだ。

しかしまあバチバチに攻めてくる姐だった。
f:id:rajaman:20201206163843p:plain

おいおい、初手からやりすぎだよ感。なにより冒頭にも書いたがこの時シャリ上げ後のムラ×2MAX状態。だからこそ、ちょっと待っての魔法を唱えまくったのはここだけの話だ。

洗体後、姐に身体を拭いてもらい施術部屋へ戻る。かなり薄暗く床に敷かれた煎餅布団がインパクト。

オニイチャンうつ伏せ

そこから始まるストーリー。

今回はどのようなドラマをみせてくれるのか。

うつ伏せ指圧

f:id:rajaman:20201206164035p:plain

全身タオル掛けから指圧スタート。なにより、先の洗体で仕上げられた愚息が主張して邪魔でしょうがない。
f:id:rajaman:20201206164104p:plain

しかし、なにげに早い段階で落ち着く事となる。

けっこう安定した指圧展開。
f:id:rajaman:20201206164307j:plain

じっくりとした本格派。ゆえにここに関してはあまり期待していなかったからこその意外性があった。

そして、それなり早めにこの指圧は終わる。

それは60分というショートコースの運命(さだめ)。

だからこそ、この項はえらくそっけなけく終わる。

まあそれに、この店の指圧に関して読者は一抹の期待もよせていないだろうから。

まったく、君たちも不摂生だよな。

うつ伏せオイル

f:id:rajaman:20201206164432p:plain

さて、指圧も終わりオイルマッサージが施されるわけだ。しかし予想に反してけっこうここもそれなりきっちりやってくれたりする。

そう背中もだ。

これは60分ショートコースのわりにボリューミーである。というか、完全に指圧後の不摂生だと思ってた。

背中に垂らされたオイル。

丁寧な流しが展開され、ついつい気持ちはリラックスモードへと突入。ましてや、どこかしらか眠気すらも襲ってくる。

仰向け

f:id:rajaman:20201206164650j:plain

やはりここだろう。

この店の真骨頂は。まあはっきり言っておくが、僕はこの為にここへ来た。邪にブレまくった動機。しかし、それこそが真実。

しょうがないだろう?

姐は体横ポジショニングから、添い寝風味な体勢へ。

そこから、何が起こったのか詳細は書かないがスッキリしたとだけ記しておこう。

とりあえず、ビーチクが痛かった。

え?

まとめ

f:id:rajaman:20201206164834p:plain

【店名】康楽園
【場所】安城市
【ジャンル】アジアンエステ
【タイプ】路面店
【コース】ドキドキ初恋のミルクオイルコース60分
【料金】11000

kohrakuen.eei.jp

満足度 ★★★
f:id:rajaman:20201127161128p:plain

安定の不摂生

まあ今回の体験に関しては普段選択しない60分コースだからこそ、その全てを堪能できていないと思っている。

いうて、体験版みたいなもんだから。

しかし、それなりの美人姐との出会いは大きい収穫だった。また、シャリ上げされてムラムラしたらここへこよう。

そうしよう。

以上。

愛知エステ同好会
メンバー募集中。集え愛知のフリークス。
fantia.jp

※現在メンズエステランキング上位継続中。いつもありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ
にほんブログ村

Twitterも、やってます( ・`д・´)フォロー・コメント待ってます。
twitter.com

個人的な雑記ブログ。エステとは関係ない内容。ラジャの日常を赤裸々に綴っています。
www.rajaman.life