真・東海エステ日報Z

東海エリアのメンズエステ・アジアンエステ情報発信ブログ

【名古屋メンズエステ】STELLA-ステラ~バチバチの王道本格施術は神のタッチと密着で~

どうも、ラジャです。

名駅でみそかつとビールをキメる。
f:id:rajaman:20210213121225j:plain

今回は特別な凸だ。

豪気にいこう…!

ずっと恋い焦がれていたセラピストさんをロンした。実はこれまでに何回か予約を試みてきたものの、なかなかどうして

常にお満了。

それが意するのはバチバチの一番人気だからこそ。

ちなみに、世の人気を集めるセラピストは二極化している。

ブンブンに不摂生でありそれによりリピーターを生み出す邪ブレセラピストか

施術を極め本線本筋で勝負する王道セラピストか

大きくわけてその2パターン。

今回のセラピストさんは後者と読んだ。

名古屋を代表する王道中の王道セラピストさんだと。

つまりモノホン。

僕が求める癒しとエロの融合を与えてくれるような、そんな気がしていた。

目次

お店

f:id:rajaman:20210213125828p:plain

www.stella-nagoya.com

【店名】STELLA-ステラ
【ジャンル】日本人メンズエステ
【タイプ】ワンルームマンション
【場所】名駅らへん
【コース】90分
【料金】14000(割引適用)

まあセラピスト名はあえて記載しないが、名古屋で活動しているフリークスなら秒で看破出来る事だろう。

このお店のド看板セラピスト様。
※と、僕は思っている

ずーーーっと前から会いたかったんですわ。

そのセラピストさんはずいぶん前からTwitterで知っていた。移籍した後も密かに応援していたものだ。僕が彼女に抱いていた印象は1つ。

バチバチのプロフェッショナル。

いや、マジであるよ。

セラピスト

f:id:rajaman:20210213130607j:plain

ルームの玄関を開けば笑顔で出迎えてくれたセラピストさん。

HP写真とは雰囲気がちと違う。

むんむんセクシーなキレイ系お姉さんを想像していたが

実際は優しさ全開の落ち着いた可愛い系お姉さん。

ましてや、その人柄までイメージとは違った。

もっとこう、バチバチのベテラン風味で意識高い感じかと思っていたが底抜けに明るく嫌みがない謙虚さが彼女からは滲み出ていた。

嬉しいギャップだ。
f:id:rajaman:20210212153200p:plain

なにより、その人柄。マジで魅力的だった。

ストレス社会を生きるオッサンにとって、彼女のような存在は暗く荒んだ心を照らしてくれる事だろう。

それこそまさに

おるだけで癒し。

良い子じゃないか守っておやり

ルックス ナチュラルな可愛い系
スタイル スレンダー
衣装   タイトワンピース
推測年齢 20代前半
接客態度 明るく謙虚

施術前シャワー

f:id:rajaman:20210213131710j:plain

施術部屋で脱衣し風呂場へ。

脱衣所なしの廊下直面スタイル。

もちろんシャワーもキッチリ出されており、相棒やアメニティ類の説明に漏れはない。

浴槽に入りチンチンのシャワーに打たれる。

ー勝ったな

そう思うしかなかった。

麻雀において、極極稀に神様からのプレゼントみたいな配牌が入る時がある。
f:id:rajaman:20210213134738p:plain

点棒ガメたってつかあさいな手。

しかし、どういう状況であれ油断すれば刺されるのが勝負の世界。

油断はこの施術前シャワーで流す。

誰かが言った。

施術前のシャワーは身体を洗うだけではなく、心も清めるものだ

と。

僕は名もなき修羅となる。

いかに人気で、いかに猛者で、人柄よろしく可愛いバチバチのトップセラピストさんが相手だろうと油断はしない。

それこそ余計な先入感は捨てて挑む次第。

さあ、勝負だ…!!!


シャワーの湯をとめ、口臭の友で味噌カツとビールをリカバリー。

風呂場の扉を開け、左下方に視線を落とせば奴の姿。

サッと手に取り、パッと封印を解く。

また会ったな…!

30秒で支度しな…!

ダークブルーのジャストフィット横スカ相棒。キャンタマの側面に清新な空気が突き刺さる。

整った。全てが。

なにより、この脱衣する廊下に電気ストーブが設置してあった事に、お店の格というかセラピストさんの配慮というかそういうのを感じた。

マジでこういうとこ。

いわゆるこれこそが、意識の差というやつか。

良い体験とはこういう細やかな配慮から始まる。

腰巻きタオルで施術部屋へと戻る。

その段差に気をつけながら…。

施術

f:id:rajaman:20210213140541p:plain

髪を結い、戦闘モードに入っているセラピストさんが笑顔で出迎えてくれる。

存分に醸し出される始まる感。

マットの上にうつ伏せに。

上半身に1枚、下半身に1枚と計2枚のタオルを掛けられ初手は指圧から。

それは普遍的なメンエスの指圧。

軽めの圧で全身を流す挨拶みたいなやつ。

しかし、この時点から彼女の密着が発動していく。タオルの隙間から覗く僕の肌に彼女の生足がちょいちょい接触。

挨拶ではなかった。

始まってたんだ。

それは、この序の序でも存分に気持ちをフワフワさせてくれた。なにより、指圧をただの指圧で終わらせない彼女の技術に感動すら覚える。

そして、その手捌きは完全にベテランの業。

まるで疲れた箇所を探しているかの如く僕の身体全身を流していく。

もうね、この時点で分かった。

モノホンの巧者。

やはりトップランカーは初手で心を掴んでくる。

片脚のみタオルが解除されればオイルが投入。それは直接脚へと注がれるホットオイルの小雨。

ほんのり温かく、量は適量。

セラピストさん足裏騎乗からふくらはぎへ、その妙技を施してくる。

そして僕は静かに目を閉じ彼女の施術を堪能した。

で、ここからマジで気持ちよすぎてリラックスモードへと突入してしまう。なにより、脳はとろけて意識は宇宙の彼方へ飛んで行ってしまった。

なにラリった事言ってんのと諸兄は思ったことだろう。

しかし、それこそがREALだ。

だからこそ、その流れというか展開をハッキリ明確には覚えておらずボンヤリとしている部分が多々ある。

最も印象的だった事だけ書く。

神のタッチと密着

f:id:rajaman:20210213143214p:plain

彼女の施術においてのキーはまさにその手捌きと密着にあると僕は思った。

その繊細かつ濃厚なタッチはマジで垂涎。

凡手の業ではない。

なによりスロー基調な捌きではあるが、緩急自在。強弱もありで、本気で気持ちいいを存分に味合わせてくれた。

そして、そんな手捌きは興奮も生む。

ふくらはぎとかでもゾワゾワするし、はあはあと軽い吐息が自然に漏れたりしたのは事実。

んな事あんの?って話だけど実際にあったからアンビリーバブルだ。

いや、マジで一流。

そして、密着。

もはや、抱かれるという表現がしっくりくる。

特に仰向けの時なんか、ずっとドキドキしちゃうから。

行き着く。興奮の絶頂へ。

かなり俗な感想だがこれこそリアルなやつ。

まさにメンエスというやつだ。

普通にリラックスだけでは終わらないという絶対的なお約束をキッチリ踏襲している彼女の施術はまさにトップクラスと断言していい。

いや、本気でうっとりしちゃった。

もちろん、直接的なエロではない。

んな、邪ブレなくしても満足感は得られるんだ。

とりあえず、まとめておく。

まとめ

f:id:rajaman:20210212160253p:plain

www.stella-nagoya.com

【店名】STELLA-ステラ
【ジャンル】日本人メンズエステ
【タイプ】ワンルームマンション
【場所】名駅らへん
【コース】90分
【料金】14000(割引適用)

癒し ★★★★
エロ ★★★★
密着 ★★★★★

感動 ★★★★★

トータル ★★★★★

お察し大満足。
f:id:rajaman:20210213160957p:plain

バチバチの王道本格施術。

邪ブレ期待の不摂生ユーザーは香ばしいお店へ回れ右してほしい。

なによりかなりのギンギンを持って帰る体験となるからこそ。

しかし、それこそが真のメンエスの姿。
f:id:rajaman:20210213155059j:plain

生殺与奪、蚊帳の外だ

やはり、このお店・セラピストさんは僕のようなストイックなユーザーにこそ楽しんでほしいと切に願う。ちなみに僕は大満足だ。言うて癒しとエロの融合がここにある。

追い求めさ迷い続けたゴールになりえる可能性。そんな場所に巡り会えた事に感謝しかない。

最高だった。

絶賛のありがとうを贈ろう。

ラジャ散歩

f:id:rajaman:20210213161029p:plain

久々に名駅らへんに来たから、軽く散歩でもしようかなと。

f:id:rajaman:20210213161109j:plain

しかし、めちゃくちゃさみい。

なんでこんなクソ寒い日に散歩しなきゃならんのだよという気持ちになり、地下街へ逃げ込む。

噂の無重力マッサージ。
f:id:rajaman:20210213161803j:plain

ワンチャン凸しようかなと思ったけど、オシッコしたかったからスルー。

とりあえず名駅へ到着し適当に酒が飲めそうな店へ入る。

貝盛りとビールで。
f:id:rajaman:20210213161846j:plain

それをボンヤリとツマみながら、後の展開について考える。元より今回の体験はギンギンで終は予測済み。だからこそ、錦にでも行ってスッキリしようか事前に考えていた。

それか

アジエスにでも凸るか。

なぜ、そこでアジエスなのか分かる諸兄だけ分かればいい。しかし、そう考えてみるとこういうお店やジャンルの選択というものが良きエステライフを送る秘訣なのかもしれない。

時にメンエスはグレーと呼ばれる。

白と黒が混ざりあった世界。

選べるんだよな。

白か黒かグレーを。


以上。


愛知エステ同好会
メンバー募集中。集え愛知のフリークス。
fantia.jp

※現在メンズエステランキング上位継続中。いつもありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログ メンズエステへ
にほんブログ村

Twitterも、やってます( ・`д・´)フォロー・コメント待ってます。
twitter.com

個人的な雑記ブログ。エステとは関係ない内容。ラジャの日常を赤裸々に綴っています。
www.rajaman.life